2019.05.11更新

さくらちゃんはこんなに可愛い柴犬ちゃん190511-1-6

でもお耳を触ろうとすると・・・190511-1-7

こんなふうになってしまいます。 

いろいろな犬種の中でも、柴犬は特に顔や耳を触ることが嫌な子が多く、大人になるにつれその傾向は強くなります。子犬のうちに克服していきましょう!
触る時には2人で協力して、食べ物を貰いながらにしましょう。子犬のうちならこの方法で随分触れるようになります。無理強いしないで短時間から始めましょう。

ご主人お一人でも落ち着いて抱っこできるようになりました。190511-1-8

甘咬みが酷いことがお悩みで、お口も触れるようになりたいとのリクエストでしたので、顔や口を触る実技もしました。
食欲旺盛で、人が無理強いしなければ好奇心と食欲でさくらちゃんの方から寄って来るので、口の中も充分触ることが出来ました。190511-1-9

咬むからとマズルコントロールを繰り返していると、マズルを押さえる人間よりも素早くワンちゃんが咬むことを学ぶようになり、かえって触ることが難しくなってしまいます。

仲良くしながら段階を踏んでゆっくり教えて行って下さいね。

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ