2018.06.30更新

今日の2階のクラスにはくるみちゃん(トイプードル)が参加されました。

しつけの方法は色々ありますが、当院のパピ-クラスはワンちゃんと飼い主さんが楽しいと感じる「気持ち」を大事にしています。
オイデも180630-1-1 

一緒に歩く練習も180630-1-2

オスワリも180630-1-3

サークルに入ることも180630-1-4

どんな時も、出来たかどうかよりもワンちゃんが喜んでやりたがっているか?を大切に考えています。

クラス中にビデオを撮影し、こうしてブログ用の写真を選びながらワンちゃんの勢い(飼い主さんの所に飛んで帰って来ているか?)や表情(明るく喜ぶ様子があるか?)などを見返し、反省会をしてから次回のクラスの準備をしたり、診察に来られた時に気になる点をお話したりします。

途中からスタッフ犬ぺあら(ビションフリーゼ)も参加しました。180630-1-5

くるみちゃんは教室にもクラスの雰囲気にも慣れて随分動きがスムーズになってきました。次回は子犬が沢山参加して下さる予定です。くるみちゃんには、先輩ワンコとして楽しみながらお手本を見せて頂く企画を考えています

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2018.06.30更新

今日も待合室でのパピークラスがありました。

180630-1

「こんにちは!」とお顔を近付ける紅ちゃん(ミニチュアダックス)とソルくん(ミニチュアシュナウザー)

みんな今までの練習の成果を見せてくれました!

180630-2

マットの上で飼い主さんに集中しているココちゃん(ポメラニアン)  次の指示は何かな?

可愛いピンクのバンダナをつけてきてくれた紅ちゃん180630-3何か気になる物があるみたいですが、ちゃんとマットの上でオスワリ。

 

ニッコリ笑顔のソルくん(ミニチュアシュナウザー)180630-5

今日はご家族以外の人とのオスワリや触れ合いをしました!

今日のレッスン内容は

・インターホンが鳴ったらマットに乗ろう

・ハンドリングの応用編
・歯磨きペーストの味見
・かくれんぼ(飼い主さんが隠れたところから呼んでみよう)
・お友達と触れ合おう  
・診察室に慣れよう   でした。

診察室に慣れる練習では、診察台の上でゴホウビのフードを貰う体験をしてもらいました。
お熱を測ったり、お耳そうじをしたり、予防注射をうったりするので嫌がるところになりがちな診察室ですが、パピークラスに参加されたワンちゃんは大きくなってからも病院に来ることを嫌がらない子が多いです!病気やケガをせず元気に暮らせるのが一番ですが、体調の悪い時に病院に来てもワンちゃんが怖がらないで受診され元気になってほしいとスタッフ一同、工夫をしています(^-^)

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2018.06.23更新

子犬は社会化期にした経験から、音や物への反応、人や犬との関わり方などさまざまな行動を身に付けていきます。

好奇心のあまり近付き過ぎたり・・・180623-1(今までちょっとシャイだったダックスの紅ちゃん) 

何かに夢中になったりと無邪気な姿。紅ちゃんとトイプードルのくるみちゃん180623-2この時にも色々と学習しているんです。

パピークラスでは相性を見ながらワンちゃん同士で遊ばせたり、飼い主さんがやって欲しい行動をワンちゃんがとってくれるように準備して、好ましいことを定着できるようにしています。

さっきまで賑やかに遊んでいたのに、スタッフが準備したカラフルなオモチャを気に入ったご様子。すっかり夢中になり静かになりました。180623-3紅ちゃんくるみちゃんと、奥にはシュナウザーのソルくん

他の人やワンちゃんが近くに居ても気にしない大らかさも必要です。

今週もご家族で手入れの練習や、180623-4ソルくん

人工芝という変わった踏み心地の物の上に座るというオスワリのレベルアップも頑張ってくれました。180623-5くるみちゃん

社会化期は飼い主さんもワンちゃんと楽しみながらチャレンジすることで仲良くなれるチャンスです。
お家でも毎日ちょっとずつ練習を積み重ねて下さいね(*^_^*)♪

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2018.06.23更新

今日もお散歩デビュー間近のワンちゃんが複数頭いたので待合室でのクラスが開催されました。メンバーは春くん(トイプードル)、あんずちゃん(ミニチュアシュナウザー)とスタッフ犬のぺあら(ビションフリーゼ)です。      

キャリーに入る練習をしているあんずちゃん180623-1-1
お家ではお利口に出入りできたとしても、外出時には刺激がいっぱい!そんな時も、きちんと中に入れるように練習しておきましょう。リードの付け外しもスムーズにできると安心安全です♪。


楽しいお散歩から帰ってきたら肢を綺麗にしてからおうちにあげたいですよね。春くんは抱っこで拭いてもらうのが落ち着くようです。上手に拭けたら最後にご褒美をあげましょう!180623-1-2

あんずちゃんのように身体が大きくなる種類のワンちゃんは、床にいる状態で肢を拭けるようになっておくと良いですね。フード入りのオモチャを椅子の足などにくくりつけて転がらないようにしておくと、ワンちゃんもジッとしてくれます。180623-1-3 

パピークラスでは耳掃除やブラッシング、歯磨きなどおうちでのケアに関してもやり方のコツをお伝えしています。もし、嫌がる素振りがあったらすぐにご相談ください。

何回かクラスで一緒になった春くんあんずちゃん180623-1-4
ご挨拶のあと追いかけっこしたり、プロレスごっこをしたりと仲良く遊べました。今後のステップアップとしてトレーナーの先生のクラスをご用意しています。次回は7月21日と8月18日の15時半から開催されます。是非お電話にてご予約ください☆また一緒に参加できると楽しいですね♪


今日のレッスン内容は、
・キャリーの使い方  
・お手入れのコツ(足拭き、耳掃除、ブラッシング、歯磨き)
・マットの応用
・拾い食い防止について
・お友達と触れ合おう  でした。
「練習しないと!」と意気込みすぎず、それぞれの課題を遊びの中に取り入れてすると続けやすいですよ☆

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2018.06.22更新

桃ちゃんにはおうちに同じ月齢、同じ犬種のお友達がいます。いつも一緒に過ごしていますが、今日は桃ちゃんだけがレッスンに来られました。180622-1


桃ちゃんはとても明るく活発な子犬さんです。その性格から、周りの刺激に反応して吠えてしまうこともあります。
でも、飼い主さんと一対一でレッスンを始めると、この集中力! 180622-2トレーニングの素質は抜群です! オスワリ、フセ、横について歩いてからのオスワリ、スピンなど、手の合図を使ってドンドンとこなしてくれました。

吠えを防止するには、飼い主さんにもできるだけ声を使わずにトレーニングしていただきます。飼い主さんにかまってほしい気持ちが強い子犬さんは、トレーニングのレベルアップも早いです。また、トレーニングを通じて生活のルールを教えてあげることもできるので、レッスンだけでなくおうちでも練習してみてくださいね。

一人でじっくりオモチャ遊びを体験。180622-3
教室にはオモチャをたくさん準備してあるので、お気に入りの物を見つけることができます。

桃ちゃんは活動的なため、じっとすることが少し苦手です。無理矢理抱っこするではなく、抱っこされると食べ物が貰えるという体験を通してリラックスできるように慣らしてあげましょう。

180622-4

今日の目標『楽しく程よく疲れて、吠えるスキを与えないような1時間にしよう』は大成功!

クラス中、ほとんど吠えることなくトレーニングレベルを上げることができました。
帰宅後も今日は吠えるよりも熟睡かな?

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2018.06.18更新

蘭丸くん(ハスキー)が2回目のプライベートレッスンに来てくれました。さすがハスキー犬。ずいぶん大きくなりましたね180618-1 

今日は新しく購入されたクレートに入っての来院。前回のクラスで箱に入る練習をしたので、初めてのクレートにも上手に入れたそうです。さっそくクレートを使ってレッスンスタート! ワンちゃんのしつけには、その子に合った道具をタイムリーに使うと効果的です。180618-2

今日の目標は「飼い主さんの指示でクレートに入って、指示で出て来ること」
成犬では警戒心からトレーニングが進みにくいことがありますが、幼い時期ならスムーズに教えることができます。フード入りのオモチャを中に入れたり、扉を開けたり閉めたりするタイミングやご褒美のフードのあげ方を学んでいただきました。

次は遊びのルール。オモチャが大好きな蘭丸くん!! オモチャが欲しくてお母さんに飛びついてしまう事もしばしば。でも飛びついたら貰えません。どうしたらオモチャが貰えるか考えて… ちゃんとオスワリが出来ました!180618-3

180618-4

最後は体を触る練習です。頭を触られるのが苦手という蘭丸くんでしたが、フードをあげて褒めるタイミングが分かれば、嫌がらずに触ることができました。180618-5

仔犬と接する際には、どうしたら沢山褒めてあげられるかを考えて飼い主さんが動くことが必要です。褒められた子犬は飼い主さんのことが好きになり、お互いの関係性がもっと良くなるはずです。お家でも沢山褒めて愛情いっぱいに育ててあげて下さいね(*^_^*)

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2018.06.16更新

お散歩デビュー間近のワンちゃんが複数頭いれば、待合室でのクラスが開催されます。今日はまるくん(ミニチュアダックス)、ふくくん(トイプードル)、ココちゃん(ポメラニアン)と、レッスン内容の説明にスタッフ犬のぽうら(ビションフリーゼ)が参加しました。ぽうらは先週参加したぺあらのお母さんです。

レッスン内容は、
・トレーニング(マットの応用・マテ・オイデ・リードの安全な持ち方と使い方・拾い食い防止)  
・歯磨きペーストの味見
・お友達と触れ合おう  です。

マットの応用はインターホンが鳴った時にマットに乗る練習をしました。成長するにつれてインターホンや電話の音に反応して吠えることがありますが、子犬の時期からこの練習をしておくと無駄吠えの防止になります!

「オイデ」では、みんな呼ばれたら嬉しそうに飼い主さんの所へ一目散180616-1まるくん

180616-2ココちゃん

180616-3ふくくん

嬉しいですね♪ 他にも隠れたところから呼ぶ練習もしました。みんな声だけで飼い主さんを探すことができました!少し時間がかかっても来てくれたことをしっかり褒めてあげましょう。

歯磨きの説明
ぽうらがジッとしているので唇をめくって奥まで歯ブラシで磨けます。ここまで出来るようになる為に、今から無理せず少しずつ練習していきましょう。180616-4

触れ合いの時間では、何回か顔を合わせていたメンバーなのでニオイを嗅ぎあったり、追いかけっこしたり、仲良く遊ぶことができました。お散歩デビューしたら、見知らぬワンちゃんと出会うことになります。クラスで遊べたからといって他のワンちゃんがみな大丈夫なわけではないので、慎重に様子を見てくださいね。180616-5

クラスで学んだ事をこれからも続けながら楽しく暮らしてください

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2018.06.16更新

桃ちゃん(ポメラニアン)はスタッフにグッと寄って来てくれる人懐っこいワンちゃんです。180616-1-1

誕生日が一日違いのりかちゃん(同じくポメラニアン)と一緒に暮らしています。180616-1-2 

家族のことが好きだから、同居犬と良く遊ぶからといって、人や犬に慣れているとは限りません。色々な状況でいろいろな人やワンちゃんと出会いの機会をつくって社交性を身に付けさせてあげましょう。
2頭は先輩犬の紅ちゃん(ミニチュアダックスフンド)と対面です。
お互いのニオイを嗅ぎ合ってご挨拶♪180616-1-3

紅ちゃんは小学生の娘さんにも落ち着いて抱っこしてもらえるようになりました。
お教えした身体同士密着させる方法で子供さんでも安定して抱っこをできるようになりましたね。180616-1-4 

くるみちゃん(トイプードル)はフセが上手になりました!! 飼い主さんを見つめてしっかり集中できています。180616-1-5

お家で練習して来ていただけると毎回次のステップをお教えすることができるので、メキメキ上達されますね。トレーニングの復習よろしくお願いします。
次回もまた成長が見られるのが楽しみです。
新しい出会いをそして楽しい内容を企画しておきます\(^o^)/

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2018.06.09更新

待合室でのクラスは今日でパピークラス修了のワンちゃんもいたので、今後のレベルアップのモデルとしてスタッフ犬のぺあら(ビションフリーゼ)も一緒に参加しました。まるくん(ミニチュアダックス)、シェリーちゃん(キャバリア)、あんずちゃん(ミニチュアシュナウザー)の合計4頭です。

レッスン内容は、
・日常生活に役に立つトレーニング  
・他のワンちゃんが居るところでの集中の取り方
・『オシマイ』のルール       
・『オスワリ』や『マテ』などのレベルアップ
・歯磨きの予行演習         
・『オイデ』のコツ
・オモチャの使い方        です。


まずは生活の中で役立つマットの練習から。 
他の犬が近くに居てもみんなマットの上で飼い主さんに注目180609-1-1

待合室など、他の犬がいる時に飼い主さんの足の下のスペースで落ち着く練習。
180609-1-2ぺあら

飼い主さんに集中して歩く練習180609-1-3あんずちゃん

歯磨きの実技もしました。180609-1-4まるくんはお父さんにお口をジックリ触ってもらえるようになりましたね。

難易度の高い「かくれんぼのオイデ」ができたシェリーちゃんは、修了証をお渡しして今日で卒業です。これからの生活に応用できるルールを楽しく学んでくださいました180609-1-5 

帰宅後、ぺあらもほど良く疲れたようでグッスリ眠りました。分かりやすいクラスになるよう、モデルになれるようにスタッフ犬達も頑張ります。
皆さんもご一緒に楽しみましょう

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2018.06.09更新

今日はくるみちゃん(トイプードル)が初参加です。180609-1クラスが始まる少し前に来ていただき、1頭だけでお部屋を探索する時間を作ると、置いてある物のニオイをかいだり、走り回ったり、リラックスした表情を見せてくれました。

全員揃ったら今日のグループレッスンスタートです。
他のワンちゃんや飼い主さんが気になりますが、まずは飼い主さんに集中することから。上手なタイミングで褒めてあげると、ソルくん(シュナウザー)は飼い主さんの足元に敷いたマットの上でオスワリできるようになりました! 180609-3持ち運びできるマットなら、お出かけ先でもワンちゃんがいつもの場所で落ち着けるので安心ですね。

お出かけの時に、ワンちゃんにお洋服を着せたいと思っておられる方も多いのではないでしょうか? パピークラスでは、バンダナを着けることから始めています。
輪っかにしたバンダナを自分からくぐれるようになると、かぶるタイプの洋服も着せることができるようになります。180609-2バンダナをつけてリラックスしているココちゃん(ポメラアン)

当院のパピークラスは飼い主さんのご都合に合わせて参加して頂いているので、毎回メンバーが変わります。たくさんのワンちゃんに出会うことで、ワンちゃんは挨拶の仕方を覚え、コミュニケーションスキルがアップしていきます

初参加の時はあまり動けなかった右側の紅ちゃん(ミニチュアダックスフンド)は回数を重ねるごとにドンドン前に出て来られるようになりました。180609-4今日は一番よく動いて他のワンちゃんや飼い主さんのところにご挨拶に行っていましたね!!    

最後に記念撮影。隣同士に座ってもみんな落ち着いてカメラ目線をくれました180609-6 

クラスに複数回来ていただく事で「前よりもオスワリが上手になった!」「今日は緊張がほぐれて楽しそうに遊んでる!」など、ワンちゃんの成長を感じていただけると思います。
☆ぜひ複数回、ご参加ください☆

投稿者: 西向日どうぶつ病院

前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ