2017.11.18更新

Aloha(アロハ)ちゃん は英語で「sit」と飼い主さんが優しく声をかけて下さると綺麗におすわりが出来るようになっています。171118-1-1

 飼い主さんはダックスフンドの子犬と半年前にもパピークラスに通って下さったので、トレーニングスキルはバッチリ!今日は短時間の練習で、「ターン」や「スピン」そして飼い主さんの足の間を8の字を描くように廻る「エイト」も声の指示だけで出来そうなくらいに上達しました。

Alohaちゃん は集中力があるので、トレーニング遊びで色んなことを覚えられそうです。
パピーからジュニア期にそれぞれのワンちゃんの個性に合わせたしつけをすると、ワンちゃんはどんどん吸収してくれます。

Alohaちゃん の号令の練習が終わったころ、2階のクラスからもうすぐ散歩デビューのメルちゃん(パピヨン)が合流しました。メルちゃん もお友達の横できちんとオスワリ。171118-1-2 

その後、2頭で遊びのフリータイムです。既に2階でアルくん(ジャックラッセル)と遊んで自信をつけたメルちゃん は積極的!!171118-1-3

逆にAlohaちゃん は、お家で同居犬のダックスに対してかなり押しが強いというお話しでしたが、メルちゃん に圧倒されています。
幼い時期にいろいろな犬と出会うことができるのはパピークラスならでは。
他の人や場所への社会化は飼い主さんがご自宅ですることができますが、犬とのコミュニケーション能力を伸ばす場としてパピークラスにご参加ください。

Alohaちゃんメルちゃん のお散歩デビューが、楽しいものになりますように

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.11.18更新

今日はアルくん(ジャックラッセルテリア)が初参加です。探索意欲が高く自立心が強い犬種なので、初めてのパピールームでも、置いてある物一つ一つのニオイを嗅ぐためにたくさん動いていました。トンネルの中も慎重に確認しながら通り抜けていきました。171118-1

おうちでもかなり活発に動き回るそうなので、見慣れないものを置いて確認作業をさせてあげたり、今日紹介したオモチャで遊ばせるなどして満足させてあげましょう。その際、飼い主さんはワンちゃんがどんな様子なのか、物を破壊してしまわないかなど、しっかり見守ってあげてくださいね。
運動だけでなく、じっとする時間も大切です。子犬ははしゃぎ過ぎて、自分の体力以上に動いて疲れてしまう事があります。サークルに戻したり、クレートに入れる練習を兼ねて飼い主さんからタイミング良く休憩を入れてあげるようにしましょう。サークルやクレートが閉じ込められる場所にならないように、少し休憩をして排泄をしたら、また遊びを再開してあげてください。

参加2回目のメルちゃん(パピヨン)171118-2足裏の感覚が敏感なメルちゃん には、床からクレートの中まで大きなタオルを敷いておきました。クレートの中にフード入りのオモチャも置いておくと、自分から入ることができました。メルちゃんのクレートは天井も開くタイプですが、このように扉から入る練習をしましょう!!

171118-3出す時は、静かにしている時に扉を開けましょう。「ココ」と指差されたところに来るようにしておけば、跳び出すことなく安全に出してあげられます。

前回メルちゃん は、お母さんの足元からなかなか離れる事ができませんでしたが、今日はすぐにアルくん の方へ近寄って行きました。少しずつ自信がついてきましたね。メルちゃん はこの後、待合室でしているクラスに移動して、また別のワンちゃんにも会う予定です。その様子は後半のブログでご紹介します。

171118-52頭は良く似た毛の色ですが、大きな立ち耳の右がメルちゃん で、左の垂れ耳がアルくん です

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.11.11更新

11月1日はワンワン・ワンの日。

11月11日はワンワン・ワンワンの日。

毎年、いろいろなドッグイベントが開催されています!お外に出られるようになったら参加されてみてはいかがでしょうか? ワンちゃんが首輪とリードに慣れていて、穏やかに他のワンちゃんに挨拶が出来るようになっていると一緒に楽しむことができますよ171111-1

初めて参加のメルちゃん(パピヨン)はリードに慣れていない様子。自分が動くとついてくるリードにおっかなびっくりです。人がリードを引っ張ると余計に緊張してしまうので、初めはリードを手から離しておきます。左にいるムックくん(トイプードル)はマットに乗って飼い主さんに集中。171111-2

メルちゃん は自分のペースで動いていくうちに、少しずつリードを気にしないようになり、ムックくん のニオイをかぎに行くことも出来ました。他のワンちゃんとの初めての対面が上手にできましたね。

今日はもう一頭、初参加のワンちゃんがいました。トイプードルのあんずくん。おうちではサークルに入るのを嫌がるそうです。171111-3サークルに入れると「閉じ込められた!」と思って、吠えて出して欲しいアピールをしてしまうワンちゃんには、入った時に褒めてゴホウビを食べさせることを繰り返しましょう。扉は開けたままにしておきます。

171111-4すると、あんずくんは自分から入るようになりました!この時にも慌てて扉を閉めず、自由に出入りができる状態にしておくことが慣らすコツになります。

言葉での説明ではわからないワンちゃんには、良い体験を繰り返しさせて教えてあげましょう。また、飼い主さんもがしつけ本を読まれても解りにくいと思うことがあれば、是非パピークラスにご参加ください。それぞれのワンちゃんと飼い主さんに合ったアドバイスをさせて頂きます。ワンちゃんは適切な時期に適切な社会化をすることでルールを覚えます。
人と一緒に暮らす楽しみを増やしてあげることができますよ。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.11.08更新

今日はランちゃん(ミニチュアダックスフンド)のプライベートレッスンでした。
プライベートレッスンは平日に飼い主さんのご希望の時間に行います。グループレッスンとは違って有料になりますが、その子の月齢、状況に合わせたレッスンを受けて頂けます。
ランちゃん は今日が初めてのレッスン。元気いっぱいにクレートから出てきてくれました。

まずは、場所に慣れるために飼い主さんと探索してもらいます。社会化のために床に置いたお風呂マットや網の上にも、大好きな飼い主さんの誘導で乗ることが出来ました。171108-1

マットの上でオスワリも見せてくれました。171108-2

サークルの練習では“オスワリしたら扉を開ける”というルールを作りました。最初は出して欲しくて前足をサークルにかけて立ち上がっていたランちゃん ですが・・・171108-4

それでは出してもらえないとわかり、どうしたら出られるのかを自分で考えさせてあげると、指示がなくても座ってくれました!171108-4

171108-5褒められて嬉しそうにサークルから出てくるランちゃん 

クラスでは褒めるしつけが基本です。褒める機会を増やしてワンちゃんのモチベーションを上げながら、楽しくレッスンしていきましょう!
プライベートレッスンは平日の午後に行っています。月齢がパピークラスの対象でない方や土曜日のクラスに参加出来ない方におすすめです(*^_^*)☆ 是非、ご予約ください。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.11.04更新

今日は顔見知りのトイプードルが3頭集まりました。

お友達が気になるけど、マットに座って飼い主さんに集中できるようになっています。みなさん、練習の成果ですね。171104-1Alohaちゃん,ムックくん,クッキーくん

マットを椅子の下に敷いてみると・・・171104-2すぐに移動してマットの上にオスワリするムックくん。ドッグカフェなどの外出時にも、マイマットを持って行くと安心できる場所が作れますよ。

次は社会化の時間です。
まだお散歩に出ていない子犬は見たことのない物がたくさんあります。例えば、傘や大きなゴミ袋など。クラスではワンちゃんがスタッフに慣れてくれたら、傘やごみ袋を持って挨拶に回ります。171104-3

 見慣れない物を持っている人からでもフードを貰ったり、優しく触ってもらったりして良い経験を積んでおくと、お散歩で会った人が何か持っていたとしても落ち着いていられますよ。また、参加者の皆さんにも協力してもらって、家族以外の人と接するマナーもお散歩デビュー前に身につけていきます。

人だけでなくワンちゃん同士のご挨拶も。
この体験で、ワンちゃんは相手を驚かせないためにどう接したらいいのか学ぶことができます。

171104-4ムックくんのニオイを後ろからそっとかぐAlohaちゃん

171104-5Alohaちゃんと遊びたいクッキーくんは伏せて待ちます。

飼い主さんもワンちゃんの仕草やコミュニケーションの仕方を観察してくださいね
「これはどういう仕草?」と疑問に思われることがあれば、スタッフにお尋ねください。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ