2017.10.28更新

10月はあちこちでハロウィンのイベントが催されていますね。まだお外へ出られないパピークラスのメンバーも写真撮影で気分を味わってみましょう。

普段のクラスでも写真は撮っていますが、今日はいつもと違います。まずバンダナをつけて、撮影スポットまで歩いて、箱の中に入ります。

171028-1初参加のAlohaちゃん(トイプードル)見慣れないハロウィンの置物の側で、じっとオスワリしてハイチーズ(^-^)

初めての経験が恐くないように、フードも使ってゆっくり、優しく、ワンちゃんが自ら動けるように手伝ってあげると、4頭ともみんな可愛い写真を撮ることができました

171028-2ムックくん(トイプードル)

171028-3クッキーくん(トイプードル)

171028-4みみちゃん(柴犬)

楽しくいろいろな社会化ができました
箱になかなか入れなかったり、じっとオスワリできなかったり、それぞれ苦手なこともわかったので、おうちでまた練習をしていきましょうね。
季節ごとのイベントを楽しんでかわいい写真を残していきましょう(*^^)v

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.10.28更新

毎月恒例、ミキコドッグスクールの山本美貴子先生に来ていただいての、待合室のクラスです。

今回の参加者は全員が5~8ヶ月令の元気なワンちゃん達です。ジュニア期と呼ばれるこの時期は、行動範囲が広がり活動性が盛んになるのでお悩みも多くなります。

171028-1-1チョコくん(ミニチュアダックス)

171028-1-2こむぎくん(ポメラニアン×パピヨン)

171028-1-3エミリーちゃん(トイプードル)

171028-1-4くぅちゃん(チワワ)

当院のステップアップクラス(犬との暮らし方教室)は、オスワリ、フセ、マテ、オイデなど号令の練習はもちろん、それ以外にも集中や休息のとり方、他の犬に会っても落ち着いていられるマナーなど、飼い主さんとワンちゃんが快適に暮らせることを目標にして先生に指導して戴いています。

171028-1-5

今日は、散歩はしていても至近距離で犬に会ったことが無いという子と、犬と会うのが苦手という子がいる中でのクラスとなりましたが、先生に見ていただく中で上手に挨拶することができました!

お互いの相性や経験値が異なると相手に対する嫌悪感ができてしまい、たった一回の出来事がトラウマになってしまうこともあります。怖がっている子には緊張をほぐすように手助けを、強気に反転しそうな子には適切な介入が必要です。
おっかなビックリでワンちゃんに寄って行く姿や、初めは怖がっていても相手が向かって来ないと気付いたら強気になるジュニア期の特有の姿を見ていると、この月齢でご参加頂いて良かったなと感じました。


次回は11月25日 午後4時から1時間での開催(予約制)です。月に一度の貴重な会です。皆さんも是非参加して下さいね。
クラスはパピークラス参加の経験があるワンちゃん限定ですが、初めてでも参加ご希望の場合はご相談ください。ご予約はご来院いただくが、診察時間内にお電話で承っています☆

西向日動物病院 075-921-0602
  診察時間 午前9時~12時 午後5時~8時 
土・日・祝日は午後休診 木曜日は休診日

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.10.21更新

今日は待合室で修了回です。今までのクラスでマスターしたことを生活の中で応用できるように、インターホンやサークルを使ってレッスンをしました。

まずはインターホンが鳴ったら、マットの上に乗る練習です。
お家で宅急便や来客などでインターホンが鳴ると吠えて玄関の方へ走って行ってしまうというお話しをよく耳にします。そういう時にこの練習がしっかりできていれば、インターホンが鳴るたびに大騒ぎすることはなくなります。
もなちゃん(左:イタリアングレイハウンド)も ぴーちゃん(右:シーズー×トイプードル)も上手にマットに乗れました!171021-1-1 

171021-1-2しっかり飼い主さんに集中しているもなちゃん家の中で練習する時もこのようにリードを踏んでおくと、ワンちゃんがどこかに行ってしまうなどの失敗を防ぐことができ、集中が取りやすくなります。

次にサークルやクレートに入る練習をしました。
171021-1-3飼い主さんの誘導でサークルに入ろうとしている麦ちゃん(マルチーズ×トイプードル)ですが、いつでも引きかえせるように後ろ肢はサークルの外に残して少し警戒気味・・・
この時に無理やり入れてしまうと、サークルに対して嫌な印象がついてしまいます。ワンちゃんが自分から中に入れるように丁寧に慣らしてあげましょう。くれぐれもサークルが『閉じ込められるスペース』にならないようにしてくださいね!

クレートには、中にフードを入れて練習しました。171021-1-4 171021-1-5 

ぴーちゃん麦ちゃん も、中のフードが気になる様子。
この時、ワンちゃんがクレートに入ったからといって、慌てて扉を閉めるのはNGです!
クレート内でリラックスして過ごせると、お出かけもより快適になります。
これから紅葉シーズン!一緒にお出かけして、たくさん楽しい思い出を作ってくださいね(^-^)♪

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.10.21更新

3ヶ月齢のムックくん(トイプードル)は、抱っこが好きな甘えん坊です。
今日は初めてのパピークラスでドキドキの連続でした。171021-1

少し月齢が上で、体も大きめのクッキーくん(トイプードル)とご挨拶や、171021-2

2頭でそれぞれオスワリの練習をしました。171021-3

クッキーくん は社会化とオスワリのレベルアップを目指すため、初対面のムックくん の飼い主さんから「オスワリ」の声かけをしてもらいました。171021-5上手に座ることができたクッキーくん

ゴホウビに黄色いダンベルを貰い、とっても楽しそうに遊んでいました。171021-4 

オモチャは遊びの道具として使うだけでは、もったいないモノです!「持ってこい」や「ちょうだい」の練習を通して、ワンちゃんに色々なルールを楽しく教えてあげることができます。好きなオモチャがたくさんあると、ワンちゃんもトレーニングにやる気が出ます!
是非、飼い主さんも一緒に遊びながらトレーニングをしてみてください

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.10.14更新

今日の2部目はマロちゃん(ミニチュアシュナウザー)、くぅちゃん(チワワ)、ココちゃん(トイプードル)の3頭で仲良く修了回です。今日は2階のパピールームではなく、待合室でレッスンを行いました。まずは今までやってきた事の復習です。

171014-1マロちゃん は場所が変わっても上手にオスワリができました。
171014-3ココちゃん も他のワンちゃんや飼い主さんの声が聞こえる中で、しっかり集中できています。
クラスでもよく練習したオスワリやフセの他に、今日は飼い主さんの足の間をくぐる『エイト』や、回ってオスワリなどの芸の練習もしました。明るい声で褒めたり声をかけてあげると、ワンちゃんも気分が乗ってきて楽しくレッスンできます。皆に披露できる芸があると嬉しいですよね

171014-4飼い主さんの誘導でくるっと回るくぅちゃん

171014-5最後に、飼い主さんの側について歩く練習もしました。とても楽しそうな表情のココちゃん☆(右・トイプードル) リードを引っ張ることなく、上手に歩けていますね!

同時に、この時くぅちゃん(左・チワワ)は他のワンちゃんが近くを通っても飼い主さんに集中する練習をしています。飼い主さんとしっかりアイコンタクトが取れていてすごい集中力!
お外は色々な刺激で溢れています。お散歩中でも飼い主さんに集中できると万が一の時も安心ですね(^-^)☆

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.10.14更新

今日は4頭の参加で賑やかなクラスとなりました。
クッキーちゃん(トイプードル)は初めてのパピークラスです。まずは首輪とリードを付けることから。171014-1-1
子犬の時期に首輪やリードに嫌なイメージがついてしまうと、次のステップに進みにくくなります。クラスでは首輪を付ける時にフードを使う方法をオススメしています。

 171014-1-2左から、みみちゃんクッキーちゃんぴーちゃん麦ちゃん 

初参加のクッキーちゃん には、自由に動いてもらう時間を作りました。置いてある物のニオイをかいでみたり、トコトコとよく動いていました。
他の3頭のワンちゃん達は飼い主さんの足元でクッキーちゃんの様子を落ち着いて見ることができました。飛びついたり吠えたりせず、お利口さんにしている時に褒めてあげると、他のワンちゃんと出会った時のマナーが身に付きます。

子犬の時期のお手入れは、やり方を間違えるとワンちゃんがお手入れ嫌いになるだけでなく、飼い主さんとの関係も悪くなってしまうことがあります!なので、少しずつ慣らしていくことが大切です。
ブラッシング中の みみちゃん(柴犬)171014-1-3オモチャを使うと、無理なくじっとすることができました。

171014-1-4麦ちゃん(マルチーズ×トイプードル)は歯磨きの練習中。自分から飼い主さんの手に顔を近付けてくれました。 

マットで落ち着く練習はクラスで毎回行います。ワンちゃんをタイミングよく褒めてあげると、必ずできるようになります!落ち着ける場所があると、お家の中でもお出かけ先でも安心できますね(^-^)171014-1-5ぴーちゃん(シーズー×トイプードル)

ワンちゃんにも感情があり、しつけやお手入れを強引にされると嫌な気持ちになってしまいます。パピークラスでは飼い主さんとワンちゃんが仲良く暮らしていける方法をお伝えしています。毎日少しずつ、楽しく、練習していきましょう

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.10.10更新

麦くん(マルチーズ×プードル)は今日が初めてのパピークラスです。
パピールームでクレートから出ることを躊躇していましたが、いざ出てみると嬉しそうに動き出しました。171007-1-1
飼い主さんのお悩みは甘噛みです。活発な子犬には良くあることですが、ご自宅で使っておられるオモチャが麦くん の咬みたい気持ちを煽ってしまうものだったので、他のものを試してみました。
ボールなどの転がるオモチャをあげると、前足を使って上手に遊ぶことができました。171001-1-2 

クラスではオモチャをご持参頂き、その子に合ったオモチャの選び方や遊び方もアドバイスしています。飼い主さんの足元でのオスワリや、身体を触る練習もご夫婦で協力していただくと上手にできました。171007-1-4

171001-1-3リピーターのくぅちゃん(チワワ)にはヒールポジションを意識して歩いて貰いました。小さくても懸命に飼い主さんを見上げる目が愛らしいですね。一方、この時間は麦くんにとっては知らないワンちゃんが目の前を通り過ぎるのを待つと練習になります。
そして、2頭でフリータイム171007-1-5

クラスでは、参加回数やワンちゃん同士の相性を見ながら犬同士のコミュニケーションスキルも育てて行きます。今日はハロウィンのバンダナを付けてみました。季節に合わせたグッズで写真を撮ると、良い思い出ができますね

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.10.07更新

今日のパピークラスは初めての参加者が多く、2部に分けての開催となりました。前半のクラスは ぴーちゃん (シーズーとトイプードルのミックス3ヶ月半齢)と みみちゃん (柴犬2ヶ月半齢)でした。

ぴーちゃん は初めての場所で興奮して、部屋に入ってすぐ猛ダッシュで元気いっぱいに走り回っていました。動くものが大好きなので手をヒラヒラさせて誘導すると、人工芝やスポンジマットなど慣れない素材でも簡単に乗る事ができました。171007-1その後、少し落ち着いた ぴーちゃん飼い主さんに集中してしっかりオスワリ出来ています。

みみちゃんぴーちゃん と正反対でとても慎重派! 一つ一つしっかり匂いを嗅いでチェックしていました。171007-2飼い主さんにごほうびを使って誘導してもらうと、慣れないスポンジマットの上で上手にオスワリ出来ました。
身体を触る練習では二頭ともとてもリラックス出来ていました。ここでもごほうびを使って身体を触られる事に良いイメージを持たせてあげます。ご家族で協力してワンちゃんが嫌がらないように少しずつ慣らしていってあげましょう。日頃のスキンシップは飼い主さんとワンちゃんとの信頼関係を深めます(^-^)

171007-3飼い主さんのお膝で仰向け抱っこの ぴーちゃん

171007-4ゆっくりお耳を触ってもらっている みみちゃん

みみちゃんぴーちゃん は今日が初対面ですが、上手に挨拶ができました。171007-5次はもっと一緒に遊べるといいですね

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ