2017.09.30更新

今日はマロちゃん(ミニチュアシュナウザー)の2回目の参加です。
毎回可愛いお洋服で参加してくれるマロちゃん。でも、着せる時にお洋服を噛んでしまうことがあるそうです。そこで、まずは洋服よりも難易度の低いバンダナを首に付けられるように練習しました。

170930-1上から無理矢理かぶせると恐がったり、バンダナをオモチャと勘違いしてくわえようとしてしまいます。
フードを使うと、自分からバンダナに頭を入れてくれます。

170930-2スムーズにバンダナを付ける事が出来ました! とても似合っていますねお洋服やバンダナでコーディネートすると、お出かけが一層楽しくなりそうですね
マロちゃん はお洋服を着ていることに慣れていたので、バンダナも付けたままレッスンを続けました。170930-3マットの上で飼い主さんに集中して上手にオスワリ。マットが落ち着ける場所になると、どこでもマットがあればリラックスできるようになります。

前回のクラスでは初めての場所に緊張していましたが、今日は少し慣れて自分から動きだすことができたのでトンネルに挑戦しました。最初は戸惑っていたけれど、飼い主さんにご褒美を使いながら誘導してもらうと見事克服!170930-4 170930-5
前回のクラスよりも出来ることが増えて、飼い主さんも大喜び☆
飼い主さんが喜んでくれることがマロちゃんの一番のご褒美になり、マロちゃんも自信を持って動けるようになります。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.09.23更新

今日はマロちゃん(ミニチュアシュナウザー)とくぅちゃん(チワワ)が参加してくださいました。
マロちゃん はお母さんとペアルックで初めてのパピークラスに参加です。170923-1部屋に入ると、初めての場所に戸惑ってしまい、飼い主さんに前足をかけて抱っこをせがんでいました。こんな風に可愛い目で見つめられると、つい抱っこしてしまいそうになりますが、ここは我慢! この体勢はワンちゃんの腰や膝に負担をかけてしまいます。跳び付きクセを直す練習はまたこれからやっていきましょう

170923-2マロちゃん に部屋を探索してもらうため、飼い主さんに「コッチコッチ」と手で誘導してもらいました。お母さんと一緒なら部屋の中を動き回ることができるようになり、初めて見るピカピカ光るシートにも乗ることができました! くぅちゃん の飼い主さんにも近付き、フードを貰ってさらに気分がアップしてきたマロちゃん
この時にワンちゃんの上から覆いかぶさるようにフードをあげたり、頭を撫でようとしたりするとびっくりしてしまうので、下の方からそっと口元に手を持っていってあげて下さいね。170923-3
くぅちゃんは2回目の参加で、クラスの雰囲気にも慣れていて、マットの上で上手なオスワリを披露してくれました。アイコンタクトもしっかりとれていますね!170923-4
おうちで練習された時はなかなか上手に出来なかったそうですが、今日コツをお伝えするとバッチリ出来るようになりました!
また、おうちで復習してください

170923-5オモチャが大好きなくぅちゃんは、フードを入れたオモチャに夢中になっている間にブラッシングの練習です。
犬のオモチャはたくさんありますが、クラスではゴム製のものをお勧めしています。自分の子に合ったオモチャを選んであげましょう
パピークラスではそれぞれの性格やレベルに合わせて楽しくレッスンをしています(^-^)♪ 今度は一緒に遊ぶことができるかな??

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.09.16更新

今日はくぅちゃん(チワワ)が初めて参加して下さいました。
好奇心旺盛なくぅちゃんは初めてのパピールームでも元気いっぱいに走り回り、すぐに探索を始めていました。最初は少し警戒していたトンネルも、食べ物が入っているおもちゃがあれば自分から通る事ができました。170916-1

走り回って疲れたのかお父さんの側にぴったり・・・170916-2
その後、近付いて来るスタッフ犬のぺあら(ビションフリーゼ)が気になりつつも、お父さんの前でしっかりオスワリできていました。170916-3

くぅちゃんは噛むことが好きで、クラス中もイスの脚をかじっていました。170916-4 

家具やリード、スリッパなど、かじって欲しくない物には「ビターアップル」の使用が有効です。ビターアップルはリンゴの皮の苦み成分を抽出して作られているので、身体に害はありません。
また、噛みたい気持ちを満たすために噛んでもいい物をあげるのも方法です。
イスにはビターアップルをスプレーして、くぅちゃんには食べ物の入ったおもちゃをあげました。すると・・・170916-5くぅちゃんはおもちゃに夢中でイスの脚をかじらなくなりました!お家でもやってみてください(^-^)☆
イタズラは叱るだけではなくなりません。なぜそんなイタズラをしてしまうのか、ワンちゃんの気持ちを考えて対応していきましょう。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.09.09更新

今日はチョコちゃん(カニンヘンダックス)が初めて参加して下さいました。170909-1-1
おうちではやんちゃで家族みんなを甘咬みして困るというのがお悩みでした。子犬との暮らしで困ることとして「甘咬み」はよく相談されます。甘咬みは母犬や兄弟犬とのコミュニケーションであり、子犬にとって自然なことですが、ヒトとの生活では咬んでよい物といけない物があるということをわかりやすく教えてあげましょう。 

170909-1-2
甘咬みは叱って止めさせようとすると、かえって悪化してしまうことがあります。クラスでは、咬まれない触り方とオモチャを充実させて遊ぶ方法をお教えしています。これでかなり改善されますよ。毎日の接し方で甘咬みがひどくならないようにしつけていきましょう。

いろいろな床材の上を通ることは社会化の一環で、クラスに来たワンちゃんに必ず体験してもらいます。飼い主さんが抱っこして乗せるのはNGです。ワンちゃんがだんだん近づき、ニオイを嗅いだり、そろっと足を乗せてみたりする様子を見守ってあげましょう。「いい子~」と優しくタイミングよく応援してあげるとワンちゃんも頑張れます。見事乗れた時には褒めてフードをあげると、ワンちゃんはまた挑戦してみたいと思うようになり、だんだん平気な顔をして上を通過できるようになっていきます。170909-1-3 170909-1-4

ワンちゃんにとって足の裏の肉球は感覚が鋭く大切な部分です。幼いうちからいろいろな物を踏みしめて、刺激に慣らしておきましょう。おうちでもリビングや廊下、お風呂場などに連れて行くことで経験を増やすことができます。
おうちでの練習はリードを付けてしてくださいね

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.09.09更新

こてつくんは7か月齢になりました。もともと用心深い性格のこてつくん
パピークラス修了後は散歩デビューをしてお外慣れを頑張っておられましたが、10日前に外でワンちゃんに激しく吠えられてから、犬を見たら急に吠えるようになったそうです。相手のワンちゃんがきっかけですが、こてつくんも警戒心や自己アピールの心が育つ時期だったのです。

今日のクラスでは飼い主さんとの関係は良好で、飼い主さんに集中する練習や、オイデでの呼び戻しはバッチリでした。さすがパピークラス修了生!!  いよいよ美貴子先生のご指導のもと、スタッフ犬のぺあら(ビションフリーゼ)との接近を試みます。

お顔を合わせたり170909-1 

オシリの臭いを嗅いだり170909-2 170909-3

ほとんど吠えないで、ぺあらの近くにいることがでましたね。飼い主さんも こてつくんが吠えないで、こんなに犬に近づくことが出きるなんて!と大喜びされていました。まだまだぎこちなく、ぺあらの動きを警戒しながら、ぺあらに背中を向けないよう、おっかなビックリですが・・すごく頑張ってくれました♪

最後は2頭ともノーリードでのフリータイム170909-4もちろん美貴子先生がしっかり2頭の様子を見て下さいます。 

今回、飼い主さんが問題意識を持って早めに病院に相談して下さったので、1時間のレッスンで良い経験ができましたね。パピークラスを卒業後、生後1年までは人間の中学生や高校生に例えられる時期です。パピークラスで学ばれたことを活用して、より良い暮らし方をなさってください。
次回10月28日土曜日3時半からの犬との暮らし方教室(ステップアップクラス)にも是非ご参加ください。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.09.02更新

今日はチワワのまるちゃんの修了回です。
修了回は、二階のパピールームではなく待合室で行うようにしています。場所が変わっても今まで練習してきたことが出来るように仕上げのレッスンです!
まるちゃんの飼い主さんはお家での復習もよくしてくださったので、応用編にチャレンジもしてもらいました。

一緒に歩いている時は汚れた空き缶に近づかせないように。170902-1 

散歩中に他のワンちゃんがいても飼い主さんに集中できるかな?170902-2 

ガタガタ音がするコマ付のキャリーバッグが通り過ぎるのも、怖がらず落ち着いていられます。170902-3

マテの練習もしました。170902-5 

優良家庭犬のテストを受けられそうなくらい、凄い集中力を見せてくれました

最後はハンドリングです。トレーニングは得意でも 成犬になると身体を触られるのが苦手なワンちゃんは結構多いです。今日はまるちゃんのお耳を触ってみました。170902-4
優良家庭犬のテストをお受けになるかどうかはさておき、テスト項目は、ワンちゃんと仲良く暮らすヒントにもなるのでクラスでも時々取り入れています。
まるちゃんとこれからも仲良く暮らしてくださいね。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.09.02更新

当院では平日の午後に予約制でプライベートレッスンも行っています。
プライベートレッスンは
・お仕事やご家庭のご都合でどうしても土曜日のパピークラスに参加できない方
・初めてワンちゃんを飼うのでじっくりと悩みを相談したい方
・小さなお子さんとワンちゃんの関係をよりよくしたい方
・ワンちゃんがとても怖がりさんでグループレッスンではストレスが大きいと思われる方
・ワンちゃんの月齢がパピークラスの対象ではない方
・パピークラスを修了したけど新たに困ったことが出てきた方
などにご参加頂いています。

 170902-1-18月2日 凛ちゃん(チワワ6ヶ月齢)

 170902-1-28月9日 丸くん(トイプードル4ヶ月齢)

 170902-1-39月2日 豆太くん(柴犬4ヶ月齢)

こんなことで相談してもいいのかな?と遠慮せず些細なことでもご相談ください。時間が経つほど問題がこじれていく場合があります。早め早めに対応してワンちゃんと楽しく暮らしていきましょう。

ご希望の場合はお電話でご予約下さい。  ☎075-921-0602
1ヶ月以上来院されていない場合は、まず健康チェックと事前の問診が必要です。
診察時間内にワンちゃんを連れてご来院下さい。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ