2017.08.26更新

今日もチワワのまるちゃんが、元気に参加して下さいました。
3回目のクラスは、今まで学んでいただいたことのレベルアップとお散歩に向けての練習です。
クレートに入る練習はフードでの誘導をやめて、指示で入れるように。170826-11 

オモチャを一緒に遊んで「持って来て」を教えたり、170826-2 

コングなどのオモチャで独り遊びの体験もしました。170826-3

ヒールポジション(飼い主さんの横について歩くこと)も、教えてあげると子犬にだって出来るようになります。170826-4 

レッスンの最後に、ハンドリング(身体のどこでも触れるようにすること)の練習です。活発なワンちゃんには、ちょっと疲れて休息したいクラスの後半に行うようにしています。縦抱きが出来るようになり、爪切りの時にもこの格好で落ち着いていられましたね。170826-5 

ワンちゃんが幼い頃に仲の良しの関係作りをしながら練習なさると、たくさんのことを覚えることができます。楽しく練習して下さいね。
次回は歯磨きに挑戦できるかな?

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.08.19更新

チワワは根強く人気の犬種です。活動性が高い子が多く、小さい身体で良く動く姿は可愛いですね。活発な反面、身体が小さいためか、成長するにつれて身を守る警戒心が強くなる傾向があるので、幼いうちにしっかりと社会化の経験を積ませてあげましょう。

さて、今日参加のまるちゃんはチワワらしく活発で、3週間ぶりのパピールームでも動き回っていました。まるちゃんにシャイな面は見られず、今は警戒心よりも好奇心の方が旺盛です。自立心が高く、自由にしたい気持ちが強いので、ハンドリングやクレートの練習をしました。
ハンドリングの練習では飼い主さんがまるちゃんを抱いたり触ったり、時には抱きしめたりしてまるちゃんがスキンシップを好きになるように進めます。170819-1抱っこして 身体を触る練習は、親子で協力しながら

170819-2お口を触る練習は、まるちゃんの動きを見ながら嫌がらせないように慎重に。
積極的なワンちゃんなので、犬とも会わせてみました。170819-3スタッフ犬 ぺあら(ビションフリーゼ)の臭いを嗅いだり、

170819-4対面したり。 

居場所の管理に繋がるクレートに入る練習もしました。ぺあらがクレートに入っていることを真似して入ることができました。170819-5パピークラスではワンちゃんの現状に合わせてレッスン内容を組み立てていきます。
お家でも練習して下さると 次回はレベルアップできます!
パピーの時期のじゃれ咬みなどのお悩みは、遊びながらルールを教えてあげると解消されます

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.08.12更新

今日は虎太郎くん(ミニチュアダックス)ともなくん(イタリアングレーハウンド)が参加して下さいました。
足の短いダックスと足長のイタグレの体格は対照的ですが、どちらも元気いっぱいで愛想がよく、周りにいるスタッフや相手のワンちゃんのことが気になります。そんな状況でも写真のようにそれぞれ飼い主さんに集中することができました!170812-1これは、マットに乗って飼い主さんとアイコンタクトを取ると褒めてもらえることを2頭がわかっているからです!跳びついたり、吠えたりするのを叱るより、落ち着くことを教えてあげる『マットの練習』は子犬のうちに初めておきたいトレーニングの一つです。
パピークラスでも初回時にやり方をお伝えしておくと、一週間後には驚くほど上達している子犬が続出しています。

クラスの途中でワンちゃんにフードを入れたオモチャをあげることがあります。ワンちゃんがオモチャに集中してくれると、飼い主さんも話を聞くことに集中できますね。じっと黙っていることは難しい子犬には、じっくりと遊べるオモチャをあげましょう。170812-2

今日はオスワリのレベルアップ編として、人とワンちゃんが並んで座る形にも挑戦しました。向かい合ってのオスワリではなく、同じ方向を向いています。これができるようになると並んで歩いて、オスワリして、また歩いてというふうに一緒に動く練習もできるようになります。170812-3 

170812-4成功するように手伝ってあげて、上手に出来たらしっかり褒めてあげましょう! ワンちゃんのしつけのポイントは良い行動をどんどん褒めてあげることです。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.08.05更新

今日は待合室でのパピークラスでした。待合室にはたくさんの犬の出入りがあるので、人間にはわからなくても、ワンちゃんはたくさんのニオイを感知します!!そのニオイや参加されている他のワンちゃんの動きが気になる中でのレッスンですが、それでも飼い主さんに集中できるかな?

足元にマットを敷くと自然とみんなその上に乗って、飼い主さんの方を見るようになっていました!今までの練習の成果ですね。

 170805-1姫ちゃん(ポメラニアン)   170805-3エミリーちゃん(トイプードル)

 170805-3もなくん(イタリアングレーハウンド)は初参加でしたが、飼い主さんが事前におうちでマットの練習をしてくださっていたので、クラスで練習の成果を見せてくれました。

飼い主さんに集中できたところで、お散歩の練習もしました
散歩中に出会うワンちゃんにいきなり突進させるのはマナー違反です。行きたがるまま行かせるのではなく、まずは飼い主さんのそばでオスワリして落ち着かせましょう。
また、犬が少し苦手なワンちゃんの場合は飼い主さんがすぐに抱っこするのではなく、同じ目線で会えるように慣らしてあげましょう。

 170805-4もなくんと飼い主さんが近付いて来た時にオスワリの練習をしている姫ちゃん エミリーちゃん

お散歩でワンちゃんに出会った時が練習のチャンスです☆何度も練習すると身についていきます(^-^)

パピークラス修了生またはプライベートレッスン経験者はレベルアップクラスとして『犬との暮らし方教室』に参加できます。次回は8月19日(土曜日)15時30分からです。ご参加お待ちしております。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ