2017.03.25更新

3月も待合室でのグループレッスン『犬との暮らし方教室』を開催しました。ミキコドッグスクール http://mikikodogschool.com/ 山本美貴子先生に来て頂いています。
この教室に参加された後、ミキコ先生のスクールのプライベートレッスンやドッグランクラス、アジリティクラスなどへ参加される方もいます。ワンちゃんとのよりよい暮らし方のヒントを探しに是非いらしてみてください。

3月の参加者は 
フレンチブルドッグのおはなちゃん170325-1-1
チワワのくるみちゃん170325-1-2

トイプードルのパールくん170325-1-3

トイプードルのチョコくん170325-1-4

トイプードルの ぴーちちゃん170325-1-5


4月は8日と22日の2回シリーズです。1回だけしか参加できないという方も、まずはご相談ください。
お申し込みは診察時間内に 075-921-0602 までお電話ください。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.03.25更新

今日から参加のPattyちゃん(ミニチュアダックス)。パピールームに入るとしっぽをブンブンふりながら動きまわりますが、足を曲げたまま匍匐(ほふく)前進のようにしていました。170325-1 

この部屋に興味はあるけど、どんな場所なのかわからないことが少し不安なようです。自分のペースで動いてニオイを嗅ぎながら確認する時間を与えてあげましょう。この時間は飼い主さんにもご自分のワンちゃんを良く観察していただき、足の運びや体重のかけかた、耳の向き、しっぽの振り方などから、ワンちゃんがどんな気持ちで動いているのか考えて頂きます。
Pattyちゃん は硬い板や人工芝など床と違う素材の上は通過しようとしませんでした。170325-2
そこでオモチャを置いてみました。そうするとオモチャを取りたくて硬い板の上に乗れましたね。170325-3
自分から通れない時はコッチコッチと呼んでみたり、オモチャを置くなど少し手助けをしてあげるといいですね。170325-4
いろいろな素材の上を通ることも社会化の大切な項目です。お散歩に出るまでにおうちの中でいろいろなものの上を通過する経験をさせてあげましょう。挑戦してできたらしっかり褒めてご褒美をあげます。褒めるタイミングも大切です。飼い主さんに褒め方を身につけて頂けるようクラスで実践していきます。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.03.18更新

今日はプードル3頭で仲良く修了回です。まだまだ色んなことに気が散って、よく動く子犬達です。でも飼い主さんが上手にワンちゃんの動きを観察して褒めてあげると、全員オスワリができました。170318-1左から モカくん ピースくん 桜ちゃん
いつものパピークラスのお部屋ではなく、広い待合室ででも、みんな上手に出来ました。さすが修了回のみなさん!

その後、オイデの練習をしました。今回はスタッフがワンちゃんを一旦お預かりしている間に、飼い主さんに隠れて頂き、見えない場所から呼んでもらう「かくれんぼオイデ」をしました。

一目散に走る ピースくん170318-2
再会をとても喜ぶ桜ちゃん170318-3

ちょっと寄り道をしてみんなをハラハラさせたモカくん170318-44

最終的には飼い主さんの所に到達することができました。170318-5

これは飼い主さんとの距離感を見るのに楽しいゲームです。依存心が強過ぎると飼い主さんから離れた瞬間から落ち着きが無くなり、飼い主さんに無関心だと呼んでも探そうとしません。ワンちゃんと飼い主さんとで「ちょうど良い距離感を保つ」という視点もお持ちいただければと思います。いくつになっても呼んだら喜んで来るような関係を保っていってくださいね。 

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.03.04更新

おうちに来た時からワンちゃんは学習をしていきます。良い習慣がつくようにご家族で協力してワンちゃんに接しましょう。まずはトイレが成功できる環境をつくり褒めて教えましょう。
サークルから出る時のルールも早めに教え習慣にしておきたいことです。鳴いたり跳び上がっている時は扉は開けてはいけません。少し待ってワンちゃんがオスワリしたら開けてあげます。さらに跳び出さないようにマテをさせてゆっくり出る習慣がつくと、より落ち着いてサークルから出ることができていいですね。170304-1
「オスワリ」ができたら扉を開けて「マテ」

170304-2飛び出さずに待っているピースくん

おうちに来て間もない仔犬は人と遊びたくて、とにかく人に寄ってきます。ワンちゃんが向かって来ている時に「おいで~」と声をかけながらバックすると簡単にオイデを教えることができ、ワンちゃんと仲良くなれますよ。
初参加の桜ちゃん もみんなの前でオイデができました(^_^)170304-4 

お洋服を着せたいと思っている飼い主さんも多いと思いますが、まず何かを身につける練習としてバンダナから始めることをオススメします。付け方のコツをつかんで、上手くできるようになると洋服も着せやすくなります。170304-4バンダナをつけてカメラ目線のモカくん

パピークラスでは、他のワンちゃんと出会うことができます。慎重なワンちゃん、活発なワンちゃん、どのワンちゃんにとっても良い経験ができるように組み合わせながら会わせています。マナーのよいご挨拶を身につけていきましょう。

170304-5左から モカくん ピースくん 桜ちゃん

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ