2017.01.28更新

今日から参加はトイプードルの心絆(しんば)ちゃん
トンネルに入る遊びの後、クレートに同じようにフードをほり込んだら、躊躇なく入って行きました。ここであわてて扉を閉めずに出入りが自由にできるようにしておくと印象が良くなります。おうちでも普段からサークルのある部屋にクレートも置いておき、入る練習をしておくと、お出かけの時にも安心して居られる場所になります。

 170128-1 心絆ちゃん。潜り込むのが面白いようでフセもくぐる方法で出来初めています。160128-2

前回は初めてだったのでニオイを嗅ぐばっかりだったおはなちゃん(フレンチブルドッグ)も今日はマットを敷いたとたんにオスワリ。マットから落ち着いて周りをながめていましたね。たくさん褒めてあげられます。170128-3
ごまくん(トイプードル)はマットの上でオスワリだけでなく、自然にフセまでするようになりました。マットは落ち着いてリラックスできる場所になってほしいので、とても良い行動がでています(^_^)v170128-4
お手入れのことも毎回クラスでしています。今日は耳掃除。クロエちゃん(ミニチュアシュナウザー)は床の上でもじーっとしてお父さんに拭いてもらっています。気持ち良いようですね。落ち着いて拭けたら最後にご褒美を忘れずに。できるようになっても最後のご褒美は大事ですよ。170128-5

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.01.28更新

『犬との暮らし方教室』はミキコドッグスクール http://mikikodogschool.com/ の 
山本美貴子先生にお越しいただき待合室でおこなっているクラスです。
参加者は・・・

ヨークシャテリアの空(くう)ちゃん170128-1-1

シュナウザーとプードルのミックス犬のジェロニモくん170128-1-2

ビションフリーゼのハナちゃん170128-1-3

そしてぺあら(ビションフリーゼ)です。170128-1-4

クラスではそれぞれ飼い主さんとワンちゃんとのコミニュケーションの方法を教えていただきました。

最後に犬同士のコミニュケーションのレッスンです。飼い主さんが普段の生活の中で、犬同士を「上手に会わせる」のは難しいことがあります。ワンちゃんの性質は怖がりさん、押しの強い子…様々です。一方のワンちゃんには良い経験でも、もう一方のワンちゃんには困ったことを学習させてしまうリスクもあります。
今日も美貴子先生は複数の犬の動きを見て上手に会わせて下さいました。みなさんもプロの先生のレッスンで良い経験をしに来てくださいね。

次回は 2月18日(土) 15時30分からです。
参加ご希望の方は診察時間内にお電話でご予約下さい。
☎075-921-0602  お持ちしています。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.01.21更新

今日から参加のおはなちゃん(フレンチブルドッグ)はとても探索好きで置いてある箱のトンネルを自分から何回も通って楽しそうに遊んでいる姿が可愛かったです。170121-1
移動用のクレートに入る練習やコッチコッチで誘導する練習にもつながる『トンネル遊び』は仔犬の時に経験させておきたい遊びです。トンネルは箱があったら簡単に作れるので、おうちでも是非やってみてください。170121-2
周りのことが気になって落ち着きのない仔犬の時期に、じっとしてみるといいことがあるなぁ~という経験もさせておくと、落ち着きあるワンちゃんに育ちます。それにはマット練習が一番です。何回か参加しているトイプードルのごまくん(中)とクッキーちゃん(右)はすぐにマットの上でオスワリするようになっていますね。おはなちゃん(左)は初めてなので、まずはマットのニオイを確認中。ここからワンちゃんの良い行動だけを褒めていけばできるようになりますよ(^_^)v

今日は身体を触る練習もたくさんしました。目元や足先を拭く時はできるだけご家族で協力してワンちゃんが嫌がらないように慣らしていきましょう。抱っこだけでなく床で触る練習も必要です。目ヤニをとったり、耳掃除したり、足を拭くなど、お手入れをするために触る時も落ち着いてじっとしていられるワンちゃんになって欲しいですね。

170121-3フレンチブルドッグ特有のお顔のひだを拭く練習をしているおはなちゃん

170121-4ごまくんも優しく触ってもらっています。

前足を触りながら爪やパットの状態もチェックできるようになりましょう。

170121-5お父さんの腕の中でうっとりしているクッキーちゃん
健康チェックだけでなく抱っこされるとリラックスして脱力するようになるのもワンちゃんと飼い主さんの信頼関係があってこそです。毎日のスキンシップを大切にしていきましょう。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.01.14更新

前回一緒だったごまくん(左)とクッキーちゃん(右)170114-1今日はお互いにゆっくり近づいてクンクンにおいを嗅ぎ合うことができました。
さらに初参加のシュナウザーのクロエちゃん もいます。170114-2

左上 初めての人とご挨拶しているクッキーちゃん

左下 フード入りのオモチャで遊ぶごまくん

  2匹の動きをじっくり観察しているクロエちゃん

可愛いからと人がいきなり触るとワンちゃんをびっくりさせてしまうこともあります。飼い主さんにもワンちゃんに対するご挨拶の仕方を体験していただきました。

クロエちゃん はおうちでは元気いっぱい、やんちゃで走り回っているけど、クラスでは他のワンちゃんには自分から近付こうとはしませんでした。でも、興味はあるようで2匹をよく観察していましたね。今日のクロエちゃん の様子を「慎重な面もあるんですね」と飼い主さんは受け止めておられました。

初めての場所に来た時や初めての人や犬に出会った時に、ご自分のワンちゃんがどうなるか知っておくと、今後も同じような場面で飼い主さんの対応がしやすくなります。緊張して硬くなったり、はしゃぎ過ぎたり、ワンちゃんの反応はその子によってさまざまです。
パピークラスでいろいろな初めて体験のさせ方、観察のポイントを学んで頂き、楽しく社会化をすすめていきましょう\(^o^)/


社会化のひとつとしてバンダナをつける練習もしています。嫌がらせないコツをお伝えしたら、みんな上手につけられたので記念撮影 (^^)

 170114-3クロエちゃん

170114-4クッキーちゃん

170114-5ごまくん

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2017.01.07更新

年初めのパピークラスは茶色のトイプードル二頭でした。
20170107-1はじめまして~ ごまくん

20170107-2参加2回目の クッキーちゃん
年末に出していた宿題のオスワリをしっかり練習してきてくれましたね(^_^)v

2頭は誕生日も近く身体の大きさも同じくらいでした。お互いに相手のことが気になってニオイを嗅ぎたいけど、近付くと離れていくという、ちょっと遠慮しあっている顔合わせになりました。170107-3
近くでフードを食べることはできたので、次回はもう少し近付いてご挨拶ができるかな~と思います。パピークラスでは抱っこしてご挨拶させるのではなく、ワンちゃん自身の気持ちを尊重しながら会わせてあげます。次回会った時が楽しみですね(^-^) 

今年もワンちゃんとの暮らしがより楽しくなるよう、仔犬の個性に合わせたアドバイスをしていきます。初めてワンちゃんを飼われる方はもちろんのこと、飼育経験のある方も是非パピークラスにご参加ください\(^o^)/

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ