2016.11.28更新

20161217

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2016.11.26更新

今日は2頭の申し込みがあり、同じペットショップ出身のワンちゃんが再会する予定でしたが、欠席者が出たのでクロエちゃん1頭だけのクラスとなりました。

クロエちゃん の飼い主さんは今までにいろいろな犬を飼ってこられたそうです。
飼育歴のある飼い主さんは、クラスにお誘いした時には、「今は困ってないし、犬のことは大体分かっているから」というお返事のこともあります。今回、飼い主さんはワンちゃんのことは良くご存知でしたが、クロエちゃんのためにご夫婦で来て下さいました。オスワリなどは、お家では既に教えておられ、いろいろ出来るようでしたが、教室では新しい場所に興奮して集中できませんでした。(元気な子犬にはよくあることです)161126-1-1
でもワンちゃんのしつけは 飼い主さんに集中できれば殆どOKと断言してもいいくらいです。子犬でも集中させるにはどうすれば良いのかクロエちゃん の動きを観察しながらアドバイスさせて頂きました。

最後に、いつもクラスでやっているマットを使ったトレーニングをしました。
初めての参加で活発なクロエちゃん もマットに乗って飼い主さんをジット見つめることができました。161126-1-2

「今までこんな方法を聞いたことが無かった」と喜んでくださったことが印象的でした。
ワンちゃんは人が好きです。飼い主さんにどうしたら褒めてもらえるかというゲームをしているのかも知れません。
クロエちゃん とも仲良く楽しく暮らしていかれるといいですね。

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2016.11.26更新

11月の犬との暮らし方教室(旧 ステップアップクラス)は12日と26日の2回、西向日動物病院待合室で開催されました。 
今月も京都市山科区からミキコドッグスクール http://mikikodogschool.com/の山本美貴子先生にお越しいただき、約1時間のクラスとなりました。
参加者は柴犬のつぶ君(黒色)とコロ君(白色)、トイプードルのクロリ君(黒色)とレオ君(クリーム色)、イタリアングレーハウンドのから君です。161126-1

いつものようにオスワリやフセ、オイデやアイコンタクトの練習をしましたが、どの課題も奥が深いです。どの子も個性があり、それぞれの個性に合わせて教える必要があります。
2回を通じて美貴子先生に、その子に合った楽しい方法やレベルアップ(指示語やハンドサイン、遠隔操作など)の仕方を教えて頂きました。161126-2

後半は人に会った時の飛びつき防止の練習や、犬同士合わせる時間もあり、人や犬との挨拶の仕方を体験することができました。161126-3 161126-4
今まで犬と上手く交わったことの無いワンちゃんも、至近距離で挨拶を交すことができていました。161126-5
スタッフもビションフリーゼと共に参加しましたが、実技も他のワンちゃんを見ているのもどちらもとても楽しかったです。

次回12月は12月17日の1回だけです。参加ご希望のかたは、お電話でご予約ください。ワンちゃんとの暮らしがもっと楽しくなるヒントがいっぱいです。
是非ご参加ください。お待ちしていま~す(^O^)/

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ