2015.12.26更新

2015年最後のクラスのメンバーは、 ココちゃん (マルチーズとダックスのミックス)

あゆんちゃん (ダックス)と CHOCOちゃん (プードル)の3頭でした。

CHOCOちゃん は初参加です。

ココちゃん は上手にオイデが出来るようになったり

 151226-1-1 

あゆんちゃん は一緒に歩く練習もしました。お散歩が楽しみですね。

 151226-1-2 

初めてのクラスではぎこちなかった ココちゃん あゆんちゃん は、何回か参加されるうちに自己表現できるようになり自由に動き回れるようになりましたね。

 

今日初めての参加で張張している CHOCOちゃん を誘いに行ったり

151226-1-3 

挨拶したりと積極的な場面も見られました。

 151226-1-4 

151226-1-5

CHOCOちゃん もお友達犬の誘いで刺激的な楽しい時間になったようです。

 

西向日動物病院のパピークラスでは社会化期にコミュニケーションスキルを上げるきっかけ作りをしていきたいと思います。

2016年もバージョンアップしますので、どうぞよろしくお願いします。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.12.26更新

今日初めて参加の うみちゃん (柴犬)と

151226-1 

マリオくん (トイプードル)です。

 151226-2 

スタッフ犬の ぺあら (ビションフリーゼ)も参加しています。

 151226-3


ぺあら は早速みんなを遊びに誘っていますが、どうしようか考えている うみちゃん とマイペースにニオイをかいで場所の確認をしている マリオくん

151226-4
ぺあら はお母さんワンちゃんと一緒に暮らしています。うみちゃん のおうちには先輩ワンちゃんがいます。マリオくん のおうちにはワンちゃんがいません。

それぞれの生活環境が違えば、今までの経験も違います。もちろん性格も違います。でもパピークラスに参加している月齢の子犬はみんなで遊びたいと思っています。

ワンちゃんはみんなどうやったら上手に遊べるか、言葉ではなく体の動きで相手に気持ちを伝える術を本能的にもっていて、コミュニケーションをとっています。フリータイムではワンちゃんにそのスキルを磨けるような体験をしてもらい、飼い主さんにはご自身のワンちゃんの動きをしっかり観察してもらいます。

ワンちゃんは普段から飼い主さんに対して一生懸命気持ちを伝えています。

何を伝えようとしているのか読み取れるようになるとより一層楽しく暮らせますね。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.12.19更新

今日の参加はあゆんちゃん(ダックスフンド)、みのりちゃん (トイプードル)、チョコタンくん (ダックスフンド)、ココちゃん (ダックス×マルチーズ)でした

何回か一緒にレッスンをしたことのあるメンバーです。

初めて会った時はみんな飼い主さんの足元にいたり、部屋の隅っこに行こうとしたり、遠慮がちに離れて見ていたワンちゃんたちが今日はそれぞれコミュニケーションを取ることができました!!

 151219-1     151219-2 


上手にゴロンとお腹をみせているあゆんちゃんに近づいておしりのニオイを嗅ぐご挨拶ができたココちゃん     

 151219-3
嬉しくて走り回っているチョコタンくん はスタッフが「ちょっと待ってね~」と動きを止めます。そして、他のワンちゃんとゆっくり近付くことを体験させてあげます。

 151219-4
近くにワンちゃんがいても飼い主さんに呼ばれると戻って行くみのりちゃん

飼い主さんの声がちゃんと聞きとれるくらい落ち着いています。

 

上手に挨拶しているときは「いい子ね~」とほめてあげましょう。

一回だけの経験ではドキドキしたり、嬉しすぎて興奮したり、というだけになってしまうこともありますが、パピークラスに何回か参加していただくとワンちゃん同士の関わり方を学んでいきます。子犬のコミュニケーション能力を伸ばすためにも続けて参加されることをおススメしています(^^)

 

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.12.19更新

今日の参加は パンくん (パグ)と さらちゃん (ジャックラッセル)です。     2頭とも生後4ヶ月。お誕生日は1週間違いですが犬種により雰囲気は随分違います。

 151219-1-1 

パンくん は今日でパピークラス修了です。今まで2階のパピールームでやってきたことの総集編と応用編を待合室で行いました。

 151219-1-2

151219-1-3 

毎週お馴染みになってきた パンくん のこの後姿ですが、場所が待合室に変わっても“何をすれば良いか”ということは パンくん にしっかりインプットされているようです。

自分の判断でマットの上に乗って、飼い主さんに集中してオスワリすることができたので、褒められてゴホウビを貰えました。

 

今日で2回目参加の さらちゃん もオスワリは出来ています!

151219-1-4

オスワリする場所の目印としてクラスでは布製のマットを使っていますが、ワンちゃんが咬んでしまう場合は別の素材にしてみましょう。 

おうちでワンちゃんに新しいことを教える時はワンちゃんが慣れているお部屋で始めて、出来るようになってきたら今度は違う場所で同じようにやってみてください。

案外ワンちゃんは場所が変わると予想外の動きをするものです。

教えたハズ、分かってくれているハズのことができない時には少しショツクですが、そこもまたご愛嬌!

ワンちゃんと二人三脚で頑張ってもらうことが絆を深めていく良い機会になります。

楽しくトレーニングのレベルアップをしてくださいねnico

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.12.12更新

今月もミキコドッグスクールの山本美貴子先生に来ていただき、

チワワが3頭、フレンチブルドッグが1頭の合計4頭がクラスに参加されました。 

あんずちゃん(フレンチブル)とチロルちゃん(チワワ)は初めての参加。

 151212-2-1

151212-2-2  


レモンちゃんは前回は緊張し過ぎて、課題をこなすのに精いっぱいでしたが

2回目の今日は先生に変化を褒めて貰えるぐらい落ち着いていました。

151212-2-3  


キラリちゃんは3回目の参加、こちらも回を重ね落ち着きつつあるようです。

151212-2-4
このステップアップクラスは、ワンちゃんとの暮らしがより楽しく幸せになることを目指しています。特殊なことや難しいことを教えているわけではありません。

今回参加された飼い主さんはそれぞれお悩みをお持ちですが、困り果てるほど大きな問題ではなく、早期にインストラクターさんの指導を受けていることでメキメキ改善がみられています

 

パピークラス修了生でちょっと困っているワンちゃんの問題が大きくなる前に、楽しくレッスンしませんか?

次回のステップアップクラスは1月9日に当院待合室で開催します。

お申し込みは診察時間に受付又はお電話にてお待ちしております

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.12.12更新

本日2部目のクラスメンバーは、2回目参加のラッキーちゃん(ペキニーズとチワワのミックス)とチョコタンくん(ダックス)です。

 

子犬の時期にいろいろ教えたいことはありますが、何よりも飼い主さんと仲良くなって貰うことが一番です。

151212-1-1 

そしてワンちゃんが飼い主さんを大好きになれば触られることも好きになります。

飼い主さんのことは好きだけど触られるのは苦手というワンちゃんには、

クラスで触り方や声をかけるタイミングなどをお伝えしています。

 

ラッキーちゃん は この時どんな気持ちなのでしょう?

 151212-1-2 

言葉は通じませんが、「飼い主さんのことが好き!」なのは、この表情から感じられますね。

 

先週は抱っこが苦手だったチョコタンくん も、この通り。

151212-1-3 

上手に抱けるようになりましたね。1週間で、スゴイ上達です。

 

今日は掃除機に動じない練習や 

 151212-1-4

 人とも犬とも触れ合う体験もし、充実した一日になったことでしょう。

 151212-1-5 

今日もワンちゃんたちの成長ぶりに 改めて感心させられました。

ワンちゃんの行動は、人の行動に合わせて変化して行きます。

そしてその変化や成長が著しいのがパピーの時期です。

お家でも今日のクラスでの課題を練習してくださいね。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.12.12更新

今日は5頭の色々な犬種のワンちゃんがパピークラス来てくださいました。

初参加ココちゃん はヨーキーかな?

 151212-1 

正解はマルチーズとダックスのミックスです。

 

同じく初参加のぺあらはマルチーズかな?

151212-2

実はスタッフ犬のぽうらの子供で、ビションフリーゼです。

将来成犬になっても子犬の時とお顔が変わらない子や、大人っぽく見違えるように変わる子もいるので、パピーの時から関わらせて頂くと成長が楽しみです。

皆さんには「今の姿を写真に残しておかれると成犬になった時に懐かしいですよ」とお伝えしますが、元気いっぱいの子犬を撮るは難しいですよね。

なので、クラスでうまく撮影できたら飼い主さんにお渡しすることにしています。

 

初参加のぺあらココちゃん は、良い雰囲気で挨拶できました。

151212-3 

前回遠慮がちだったあゆんちゃん(ミニチュアダックス)も二回目参加の今日は、みのりちゃん(トイプードル)とお顔を合わせることができました。

 151212-5 

みのりちゃん出雲くん((ヨークシャテリア・右端)とも関われましたね。前回みのりちゃんはお母さんのスカートの下に隠れていたのですが今日は積極的でした。

 151212-6 

今日、一番の頑張りを見せてくれたのが出雲くん でした。        

出雲くん のご家族は今までにもヨーキーを飼ってこられ、飼い方は充分ご存知でしたが出雲くん にとっておうち以外での体験ができるパピークラスが必要だと理解して下さり、今日も早めに来院されたのでお部屋に慣れる時間を取ることもできました。

 

社会化期と呼ばれる子犬の幼児期は精神的土台を作る上でとても大切な時期ですが、あっという間に終わってしまいます。

社会化期の経験はワンちゃんの未来へのプレゼントです。

みなさん また参加してくださいね(^^)

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.12.05更新

ゆいちゃん(トイプードル)とジェシーちゃん(チワワ)の2頭で、落ち着いたクラスとなりました。

今まで覚えたことを実生活でも使えるように応用編も取り入れました。

定番のオスワリですが 飼い主さんの足元でお行儀よく余裕の表情。

151205-1-1 

可愛く伏せるゆいちゃん

 151205-1-2 

飼い主さんの足に囲われたスペースに入れるように練習もしました。

 151205-1-3 

カフェや待合室でやってみてください

 

ジェシーちゃん はクレートに入ったり 飼い主さんに優しく触ってもらったりできるようになりました。

 151205-1-4

151205-1-5 

ゆいちゃんジェシィーちゃん も体重は2.5㎏未満で小さめです。

最近のワンちゃんは小柄になってきているように思います。

小さいと抱っこや手入れは簡単そうなイメージを持たれますが、サイズが小さくなればなるほど力任せに押さえつけるわけにもいかず、目薬や耳のお薬を入られないなどという問題も出てきてしまいます。

子犬の時から、触られることが好きになるように慣らしてあげることが大切です。

 

これからもみんな仲良く健康でいられるよう、お手伝いさせて頂きますnico

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.12.05更新

本日6頭の子犬ちゃんが参加。ニューフェイスは4頭でした。

まずはダックスのチョコタンくん

 151205-1


同じくダックスのチョコタンくん、何と同じお名前!

 151205-2


プードルのみのりちゃん

151205-3 

ダックスのあゆんちゃん

151205-4
この子たち4頭は初参加でした。

あゆんちゃんは初めてで緊張していたのにヨーキーの出雲くん にはすり寄っていきました。

好みのタイプのようです

ワンちゃんにも相性は有りますので隣同士の座席にセッティングしておいて正解でした!

 

パグのパンくん は何故か背中しか写っていません。

マットの上にしっかりオスワリ。

飼い主さんに集中しているのでカメラの方は向いてくれません(^_^;)

 151205-5 

他の皆さんも回数を重ねるとパンくん のようにオスワリ王者?になれますよ!

パンくん が初参加の時に、なかなかオスワリしなかったなんて嘘みたいですね。

今日はバッチリ先輩としてお手本になってくれました(^_^)v

 

6頭それぞれにお家では見られない一面が見られたりしてにぎやかな楽しいクラスでした。

子犬の時期の色々なワンちゃんとの出会いの経験は犬同士のコミュニケーション力を磨くのに最適です。

次回はクラスを分けてお勉強も頑張って貰いましょう。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ