2015.09.26更新

お散歩デビューが近いゆずちゃん(パグ)とサランちゃん(トイプードル)は

待合室でパピークラスをしました。

お散歩はワンちゃんと楽しく過ごす時間にしたいですね。

リードを引っ張って寄せたり、「ツケ」と指示するのではなく

ワンちゃんが飼い主さんの側にいる時に褒めてゴホウビをあげることを続けていくと・・・

 150926-4 


ワンちゃん自身が飼い主さんのそばにいることが好きになります。

リードをぐいぐい引っ張ったりせずに、ゆったりと一緒に歩いてワンちゃん  と 時々アイコンタクトを取れるようなお散歩を目指しましょう。

 

遊びの時間ではゆずちゃんサランちゃん は同じくらいの体格で積極性  もあるので取っ組み合い遊びをしていました。

150926-6  


相性のよい2頭でしたが呼び戻しもバッチリです。

飼い主さんに名前を呼ばれると一目散に戻っていったゆずちゃん

150926-6 


人が好きなサランちゃん はコッチコッチでついていくことが出来ています。

150926-7


 ワンちゃんの得意なところを褒めて伸ばしてあげると、ワンちゃんも

自信がつき、飼い主さんのことをもっと好きになってくれます(^-^)

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.09.26更新

前回のクラスも一緒だったチロくん(トイプードル)とレディーちゃん(ミニチュアダックス)。

今日のフリータイムではオモチャを使って楽しく遊ぶことが出来ました♪

 150919-1 

 

先週のクラスでレディーちゃん は初めて仰向け抱っこを経験しました。

クラス中だけでなくおうちでもやってもらうと、リラックスできる抱っこになったようです。

 150919-2 

 

フワフワした毛が可愛いチロくん はブラッシングの練習をしました、

フードを入れたオモチャを子どもさんに持ってもらうと、

チロくんは食べることに夢中!

その間にお母さんに毛をといてもらうことができました。

150926-3 

小さいお子さんにもワンちゃんのしつけやお世話に協力してもらうことで、

家族とワンちゃんの絆が深まりますね

 

2頭ともパピークラスの参加経験を重ねられるごとに、

飼い主さん達との仲が深まっていることが感じられます

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.09.19更新

今回は3頭の参加です。

レディーちゃん(ミニチュアダックス)は3回目の参加、

デイジーちゃん(ミニチュアシュナウザー)とチロくん(トイプードル)は初参加です。

 

クラスでは、マットに乗る練習をしました。

150919-1

飼い主さんもワンちゃんもルールを解かっているレディーちゃんは、

直ぐにマットに乗ってオスワリしました。

 150919-2 

先住犬とクラスに参加された経験があるデイジーちゃん の飼い主さんは

褒めるタイミングが上手なので、デイジーちゃん もマットの上で飼い主さんに集中!

 

150919-3 

チロくん も飼い主さんが褒めるタイミングを覚えて下さると、

少しずつマットの存在を意識するようになりました。

 

パピークラスは“犬のしつけ教室”というより“しつけ方教室”という表現が合っています。飼い主さんがワンちゃんの良いところを見逃さずに褒めてあげることができると、ワンちゃんは驚くほどお利口さんになっていきます。

 

レディーちゃん は実は抱っこが苦手(>_<)

今日はそっと仰向け抱っこに挑戦しました!

飼い主さんは嫌がるので無理だろうと予測されましたが、

説明した方法で試してもらうとレディーちゃん はリラックスできました。

これも奥様が優しく抱っこされたこととご主人の褒め方が上手になられた成果です。

150919-4

 

フリータイムで顔を合わせている2頭は「お家では先住犬に積極的過ぎて困る」という子犬たちでしたが、お互いに慎重に「初めまして」の挨拶をする姿が印象的でした。

状況や相手代われば対応も変える、それこそコミニュケーションスキルです。

 150919-5 

今日もみんないっぱい頑張りました!!

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.09.12更新

今日はサランちゃん(トイプードル)が初めてパピークラスに参加してくださいました。

遊びの種類1 

好奇心旺盛で、初めて見るオモチャやワンちゃんに自分から近付いていきます。

 遊びの種類2 

ワンちゃんが好きな ゆずちゃん (パグ)はサランちゃん を遊びに誘うことに成功!

 遊びの種類3 

この後、追いかけっこをしていました♪

 

ゆずちゃんレディーちゃん(ミニチュアダックス)も誘いましたが、

少し勢いがよすぎたようでレディーちゃん はしっぽを下げて止まってしまいました。

 遊びの種類4 

このレディーちゃん の様子を見たゆずちゃんサランちゃん の時のように

激しい動きはせず、ゆっくりとニオイをかいで挨拶を終えました。

上手にコミュニケーションを取ることができましたねdragon

 

レディーちゃん はオモチャが大好き。

早く遊びたい気持ちを落ち着けて、オモチャをもらうために

オスワリが出来るようになりました

遊びの種類5 

遊びはワンちゃんの生活を充実させる大切な時間ですが、

好き放題させてしまっては問題が出てくることがあります。

オモチャ遊びもワンちゃんとの遊びも楽しくできるように、

経験を積んでいきましょうnote2

ワンちゃん達の張りきった姿がいっぱい見られるクラスでしたheart

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.09.12更新

今月も山本美貴子先生(ミキコドッグスクール代表)とアシスタントの

山中さんに来て頂きました。

ステップアップクラスはグループレッスンなので、他のワンちゃんや

他の人のことが気になって吠えたり、ソワソワしてしまうワンちゃんもいます。

でも、そのような時にどうすればよいのかも参加者のレベルに合わせて指導してもらえます。

 stepup3-3

stepup3-2 


ワンちゃん同士の挨拶のさせ方の実技指導もありました。

ワンちゃんが「今どんな気持ちでいるのか」を知るために目つき、耳、

しっぽの動き、体重のかけ方などチェックすべきところを

その場で説明してもらえるので、飼い主さんはご自分のワンちゃんの

ボディランゲージを読み取れるようになっていきます。

 stepup3-1

stepup3-4 


トレーニングだけでなく、必要であればワンちゃんに合わせて

しつけグッズも実体験することができます。

使い方を教わったり購入前にサイズ合わせができるのも安心ですね。

例)サンダーシャツ

  ダブルエンドリード

  フリーダムハーネス

 stepup3-5 

おうちではおりこうなんだけど、外に出ると飼い主さんの言うことを

聞かないというお話しは良く聞きます。

単純におうちでオスワリ・フセ・ツケを繰り返し練習するだけでは

日常のお悩みは解決しにくいものです。

生後5カ月以降のジュニア期ならではの悩みもあるかと思います。

生活面としつけ面を見直し、これからもワンちゃんと楽しく暮らして

いけるようお手伝いさせて頂きます。

是非10月の病院待合室でのステップアップレッスンにもお越し下さいネ。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.09.12更新

今月のステップアップクラスにもたくさんのワンちゃんが参加して下さり、

とても楽しい時間になりました。

stepup2-1

stepup2-2

stepup2-3

stepup2-4 

 stepup2-5-1 

次回のステップアップクラスは10月10日に開催します。

参加を希望される方はお早めにご予約ください!!

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.09.12更新

今月のステップアップクラスにもたくさんのワンちゃんが参加して下さり、

とても楽しい時間になりました。

 stepup1-1

stepup1-2

stepup1-3

step1-4 

次回のステップアップクラスは10月10日に開催します。

参加を希望される方はお早めにご予約ください!!

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.09.08更新

今日はニコくん(ヨークシャテリア)と初参加のゆずちゃん(パグ)の

2頭でクラスを行いました。

クラス中、課題の説明をする時にワンちゃんにはフードを入れた

オモチャをあげます。

ワンちゃんがオモチャで遊んでくれると、飼い主さんはお話に

集中することができます。

 

2頭に円盤型の同じオモチャをあげてみましたが

遊び方にも個性があって面白かったです。

 夢中になるもの1                

小さなお口で縁を一生懸命かじるニコくん

重たいオモチャですが時々くわえて持ち上げていたのにはビックリです。

 

 夢中になるもの2
真ん中の穴に詰めたふやかしたフードを夢中で舐めるゆずちゃん

オモチャが揺れないように前足で上手に押さえていますね。


フリータイムでは人にもワンちゃんにも挨拶の仕方も学んでいただきます。

ついやりがちですが人がいきなりワンちゃんの頭を撫でるのはNGです。

ワンちゃんはニオイをかいで相手のことを知ろうとするので、

しばらくはじっとしてニオイをかがせてあげましょう。

相手のワンちゃんに追われて飼い主さんの足元に逃げてきても、

すぐに抱っこせずに見守ってもらいます。

ワンちゃん同士もニオイの嗅ぎ合いがとても大切だからです。

そこにはワンちゃん同士の会話があり、どう動けばいいかお互いに学習していきます。

夢中になるもの3 

夢中になるもの4


怖がらせすぎないように配慮は必要ですが、過保護にしないで

ワンちゃんのコミュニケーション能力を伸ばしていきましょう。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ