2015.05.30更新

今日は参加頭数が多いので初級クラスと中級クラスに分けて行いました。

初級クラス

初級クラス

左から・・えいこちゃん(ビションフリーゼ)もーちゃん(チワワ)マロンちゃん(トイプードル)

お互いのお顔やおしりのニオイをじっくり嗅ぎ合って情報交換をしています。

 初級クラス

はじめはニオイをかがれるのが苦手なワンちゃんもいますが、パピークラスでの経験を通して慣れていきます。

人とワンちゃんが触れ合う時も、まずはニオイをかがせてあげましょう。
ワンちゃんの頭をいきなり撫でるのはNGです!!

 初級クラス

もーちゃん は初めて会う人のニオイを嗅いでから、フードを貰うこともできました!
相手がしゃがんでくれたり、じっとしてくれると、ワンちゃんは安心して近付くことができます。
もともとの性格もありますが、"子犬の時にどんな風に人と触れ合ったか"によってワンちゃんの人間への印象が決まります。
飼い主さんがご自身のワンちゃんに、人との楽しい触れ合い経験をさせてあげて、フレンドリーなワンちゃんに育ててあげましょう。

 

中級クラス
オスワリやフセなどの基本的な動作ができるようになってきた
ワンちゃんが中級クラスに来てくれました。
今日は新しい合図を覚えましょう!!

中級クラス

「マテ」を練習しているリリィちゃん(ミニチュアシュナウザー)

もともと飼い主さんの目をじっと見つめるリリィちゃんはマテも得意になりそうですね nico

 中級クラス

飼い主さんの指示で段差を上るトッポくん(ダックスフンド)。
ダックスフンドは胴長短足がかわいいですが、無理な角度で飛び上がると身体に負担になってしまいます。
急な段差の登り降りはさせないようにしましょう!

できるようになったことを繰り返し続けることは大切ですが、それだけでは人もワンちゃんも飽きてしまうので新しい動作をどんどん教えましょう。
どうやったら出来るようになるかを考えたり、工夫するのも楽しいですね。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.05.23更新

今日の2部目のクラスは・・・
初めて参加の3頭と3回目の参加の1頭の4家族でした。
みんな初対面のクラスです。

しつけ教室5月30日

左から ろっく☆くん(チワワ)、えいこちゃん(ビションフリーゼ)、マロンちゃん(トイプードル)、ミニィちゃん(トイプードル)

他のワンちゃんや人が気になるけど、まずはマットを使って飼い主さんに集中させましょう。
先輩のミニィちゃんはマットを敷いたらすぐに自分から乗ってフセをして飼い主さんの方をじーっと見つめ始めました。
マット練習の成果がでていますね!
初めて参加したみんなに上手に見本をみせてくれました nico

しつけ教室

触れ合いタイムでのワンちゃんの様子を見てみましょう。
ワンちゃんが大好きなミニィちゃん(左)はマロンちゃん(右)に駆け寄りました。

しつけ教室

マロンちゃんは少しびっくりしましたが、逃げることなくじっとしています。
相手に「落ち着いて!」と表現するために視線を合わさないで、じっとしているんですね。
ミニィちゃんもそれがわかり、その後はゆっくり近づいて「初めまして」とお顔のニオイをかぎ合うことができました。

ろっく☆くんえいこちゃんに「出てきて大丈夫だよ」と伝えるために、小さな体を伏せることでさらに小さくして待っています。

しつけ教室


トコトコと出てきたえいこちゃん に今度は「遊ぼー!!」とお誘いのポーズで迫りました。
えいこちゃん もそれに応えて追いかけっこの始まりです。

しつけ教室

ワンちゃん達はボディランゲージを使って会話しています。
耳やしっぽ、体の重心の位置、視線などご自分のワンちゃんの様子をしっかり観察して
どんな気持ちを表現しているのかを読み取れるようになりましょう。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.05.23更新

今日のクラスの参加犬はリリィちゃん(ミニチュアシュナウザー)、すぐるくん(フレンチブルドッグ)、柚くん(フレンチブルドッグ)でした。
すぐるくん と柚くん は兄弟です☆
偶然にも、飼い主さんが西向日動物病院を選んで下さり、同じ日にパピークラス参加になったので、2頭の兄弟は約1カ月ぶりに再会することができました nico
遊びの時間にとっても楽しそうにじゃれ合う 柚くん と すぐるくん。

しつけ教室

しつけ教室

お互いに覚えているようでした♪

2頭のそばで、マイペースにオモチャで遊ぶリリィちゃん。

しつけ教室

柚くん がリリィちゃん に近寄ってきましたが、「激しい遊びはしたくない」というリリィちゃん のボディーランゲージを読んで、静かにニオイをかいで離れていきました。

しつけ教室

どちらも素晴らしいコミュニケーション能力を持っていますね!!
ワンちゃん同士の様々なコミュニケーション能力を引き出すことができたクラスになりました。

しつけ教室

 

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.05.16更新

今日のクラスに参加してくださった飼い主さん達は、
「ワンちゃんがオモチャよりも人の手や足にじゃれてくる」という
お悩みをお持ちでした。
活発な子犬が遊んでいる姿はとっても可愛いけれど、
手や足を咬まれてしまうと困りますね。
そこで、今日は"ワンちゃんをオモチャに夢中にさせるコツ"を
お伝えしました。

ミニィちゃん(トイプードル)は『オモチャに興味がない』とのこと
だったので、飼い主さん同士でボール遊びをしているところを
ミニィちゃんに見せてもらいました。



すると、一緒に遊びたくなってきたようです。
スタッフが手を離すと、ボールに向かって一目散!!



飼い主さんが遊び方を見せてあげたり、オモチャの好みを知ってあげると、
ワンちゃんのお気に入りオモチャが増えていくでしょうbirthday
手や足を咬まれないように、オモチャで遊べるワンちゃんに
育てあげてくださいね。

クラスでは、バンダナをつけて記念撮影もしました。
みんなお利口にオスワリして、可愛く写真が撮れましたsign05


すぐるくん (フレンチブルドッグ)


リリィちゃん (ミニチュアシュナウザー)


ララちゃん (トイプードル)


トッポくん (ミニチュアダックス)

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.05.09更新

今日のパピークラスには初めて参加のワンちゃんが3頭集まり、
4つのテーマにそってクラスを行いました♪

①ワンちゃんの良い行動を褒めよう!
まだ「オスワリ」を教えていないミニィちゃん(トイプードル)。
"マットの上に乗ったら褒める"という練習を繰り返していると、
「オスワリ」と言っていないのに、マットの上で座るようになりましたsign03


ワンちゃんが考えてとった良い行動を褒めて伸ばしていきましょう。

②ゆっくり体を触ろう!
ワンちゃんが抱っこや撫でてもらうことが好きになるように、
優しく触ってあげます。
大人しくしているときにフードをあげることで、もっと抱っこが
好きになりますよhappy01


身体の力が抜けて、リラックスムードの
リリィちゃん(ミニチュアシュナウザー)

③物に慣らそう!(社会化)
ワンちゃんが苦手な物の代表として掃除機を例に、
物の形・動き・音への慣らし方のポイントをお伝えしました。
好奇心旺盛なトッポくん(ダックスフンド)は
掃除機に寄ってきてニオイを嗅ぎ出しました。



「いい子~」と褒めながら時々フードをあげます。
動きと音に慣らす時は、「少しずつ、さりげなく」!
掃除機を分解して動かしたり、別の部屋で電源を入れて
音に慣らすことから始めましょうdog
ワンちゃんがサークル内でフードを詰めたオモチャに夢中に
なっている時に掃除機をかけるなど、おうちで社会化をして
ください。
いったん怖くなってしまうと克服するのが非常に難しくなったり、
時間がかかってしまうこともあります!
初めて体験する時に丁寧に慣らしてあげることが大切ですshine

④ワンちゃん同士の触れ合い
クラスに参加してくださる飼い主さんが期待しているのは
コレではないでしょうかlovely
お散歩に出ていない子犬にとって、他のワンちゃんに会う機会は
パピークラスしかありません。
勝手に触れ合わすのではなく、ワンちゃん同士の相性や
その場の状況をスタッフが判断して上手にご挨拶できるよう
しています。


初めての経験をいっぱいしたワンちゃんは少し疲れていますので
帰ったらゆっくり寝かせてあげましょう。お疲れ様でしたwink

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2015.05.08更新

はっぴぃちゃんは、とっても明るい性格のポメラニアンです。
活動性の高いワンちゃんは少しの間もじっとすることがありませんdash
"いけないことを叱るしつけ方"ではこういうタイプのワンちゃんは
叱られてばかりになり、明るい長所を生かすことができませんbearing 
長所を生かしてしつけるためには、
飼い主さんがワンちゃんに"どんなタイミングで
"どのように関わってもらうか"が重要になります。
ワンちゃんが自分でとる行動(自発行動)の中から、
飼い主さんが良いところをチョイスして褒めてあげましょう。
はっぴぃちゃんこんなに楽しそうな笑顔でスタッフに寄って来てくれます。



でも、飛びついているので褒めてあげられません。

飛びついてもかまってもらえず、飼い主さんに呼ばれたので
走っていくとオモチャが貰えました。

 

活発な子犬はオモチャも大好きshine
オモチャに興味を持たせてあげないと、
人に対するじゃれ咬みは治まりません。
飼い主さんも一緒に遊んで、楽しみながら犬育てしましょうheart


投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ