2013.12.28更新

先週は初めてのパピークラスで緊張してしまった
ミロちゃん(ミニチュアシュナウザー)。
今日は2回目のクラス。
他の参加者の方が来る前にお部屋に入ることができました。
他のワンちゃんがいないと、おうちと同じように楽しく走り回る
ミロちゃんheart04


途中からはスタッフ犬のふわりとご対面。
急に顔を突き合わせるとビックリしてしまうので、
ふわりの近くでミロちゃんを抱っこしながら食べ物をあげます。
 
怖くないとわかったら、自分からふわりに近寄っていくことが
できましたsign03

そのあと、先週のパピークラスでも会った
YUIちゃん(ノーフォークテリア)ともご挨拶できるようになりました。


慎重なミロちゃんが新しいことを体験する時には、
怖い思いをさせない工夫が必要です。
「これは大丈夫sign01」とわかると、どんどん積極的に
行動することができそうですshine

元気いっぱいのYUIちゃんは、しばらく遊んだ後に
ゴロンと仰向けのポーズで休憩。
興奮しやすい子犬さんには、飼い主さんが休憩する時間を
作ってあげることが大切です。


でも、このポーズを嫌がるワンちゃんもいるので、
無理に仰向けにすることは禁物!
パピークラスでは、ワンちゃんが「気持ち良いな~」と思ってくれる
触り方・抱っこの仕方を飼い主さんにお伝えしていますwink

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.12.28更新

イアン・ダンバー先生(アメリカの獣医師・動物行動学者・
  ドッグトレーナー)の著書に
『こどもは名ドッグトレーナー』というDVDがありますが、
龍くん(トイプードル)の飼い主さんの娘さん(小学生)が
"日本版こどもは名ドッグトレーナー"を実演してくれましたsign01

一緒に歩いたり、


見つめ合ったり、


じっとオスワリしたり、


そして撫でてもらって気持ちよさそうな龍くん


龍くんの集中したお顔と、ゆったり触られている時の表情が
とても良かったですlovely




今年も、パピークラスのブログを見て下さって
ありがとうございましたnote

2014年も飼い主さんとワンちゃんが
仲良く幸せに暮らされますよう、
スタッフ一同でお手伝いさせていただきますsign03
どうぞよろしくお願い致しますhappy01

それでは、良いお年をお迎えください。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.12.21更新

パピークラスを修了したワンちゃんを対象にクリスマス会xmas
開催しました。
参加してくれたのはモコちゃん(トイプードル7ヶ月)と
チャオくん(チワワ7ヶ月)です。
パピークラスで習ったことを応用したゲームを楽しんで
もらいましたbleah

まずはカード取りゲーム!
床に5種類の色違いのカードが2枚ずつ置いてあります。
飼い主さんは「ココ」と言ってカードの上に指を置き、
ワンちゃんがその指に鼻をタッチするのを待ちます。
鼻タッチできたら次は同じ色の2枚目のカードへ。
また、「ココ」と指差します。
ワンちゃんが鼻タッチしたらペアのカードをゲット!
さらに「ココ」の後にオスワリできたら、
ボーナスポイントが追加されます!!

クリスマスソングが流れている間に何組カードが取れるか
挑戦しましたshine

   
モコちゃん  何回もオスワリができたので高得点でしたねscissors

次は障害物競争!!
コースは、雪だるまの周りをまわる
 ⇒ 飼い主さんがついたてを開けて隙間を一緒に通る
   ⇒ ワンちゃんを抱いている人の後ろを通り抜ける
      ⇒ ネットの上を歩く
         ⇒ ゴールmotorsports
 

見慣れないものや気になる物があっても、飼い主さんが
「行くよ」と声をかければすぐに次へ進めたチャオくん
とっても早いタイムでゴールできました!

2回チャレンジしましたが、チャオくんモコちゃん
2回目の方が早くゴールできました。 スゴイsign03 happy02scissors

普段の生活では、お散歩でいつも無いものがあったり、
他のワンちゃんがいたり、足裏の感覚が違う地面を通ったり
・・・といろいろな変化がありますね。

ちょっとビックリすることもあるかもしれませんが、
飼い主さんの声かけとご褒美を上手に使いながら
楽しく克服していきましょう。

最後はクリスマス飾りの前で記念撮影。
  
     モコちゃん           チャオくん
今後も季節に合わせた楽しいイベントを計画中です。
一緒に楽しく遊びましょうcherry

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.12.21更新

今日のパピークラスには、ミロちゃん(ミニチュアシュナウザー)と
YUIちゃん(ノーフォークテリア)が参加してくれました。
どちらも、初めてのパピークラスです。

おうちではヤンチャだけど初めての場所では慎重な一面を見せた
ミロちゃん
青いマットの上から出ることも怖くてためらっていたけど、
飼い主さんが呼ぶと、一歩を踏み出すことができましたscissors
  

    
そして、膝の上に乗ってリラックス。

お兄ちゃんとくっついていると、安心するようですwink

YUIちゃんは新しい環境でも、好奇心旺盛で突進していきますsign01
初めて会ったミロちゃんの飼い主さんにも駆け寄っていきました。


飼い主さんにオモチャとフードを使って呼んでもらうと、
素早く反応して戻っていくこともできましたflair


性格の違うワンちゃんが集まるパピークラスでは、
どのワンちゃんも楽しい経験ができるように
クラスの内容を計画しています。

ミロちゃんは社会化をして、どんな場所でも怖がることなく
リラックスできるように育てていきましょうnote
YUIちゃんは明るい性格を大切にしながら、
落ち着くことも練習していきましょうsign03

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.12.14更新

今日でパピークラスを修了する
マロンちゃん(トイプードル)とモッシュちゃん(トイプードル)。

今までのクラスでは、飼い主さんが指示を出して
「オスワリ」や「フセ」の練習をしてきたので、
今日は
"指示をされなくても自分で判断してオスワリすること"
                                                                      
を教えましたhappy01

飼い主さんはイスに座ってリードを踏み、
ワンちゃんの動ける範囲を制限します。
手にはゴホウビとなるフードを持っておき、
あとはワンちゃんが座るのを待つだけです。

(左がマロンちゃん、右がモッシュちゃん

最初は飼い主さんが構ってくれないので、
飛びついたりウロウロしていた
マロンちゃんモッシュちゃんですが、
しばらくするとオスワリしました!
       
               マロンちゃん          モッシュちゃん

この瞬間に飼い主さんは褒めてゴホウビをあげますbleah

ワンちゃんが、
「何も言われなくても、飼い主さんが座っている時には
  オスワリすると褒めてもらえる」

と学習すると、自分からすすんで座るようになります。

応用として、人が近付いてきた時にも「オスワリしたら構ってもらえる」というルールにしてみましょう。
人が好きな2頭はスタッフに飛びつきたい気持ちをこらえて座ることができました!

                 マロンちゃん     


          モッシュちゃん 

自制心を養うことも、子犬の時期に大切なことです。
「ダメ!」と叱って我慢させるのではなく、
どのように行動すればいいかを教えてあげると、
ワンちゃんは落ち着くことができますよnote

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.12.07更新

12月になり、街はクリスマスの装飾で華やかになっていますね。
今日のパピークラスでは、モッシュちゃん(トイプードル)とxmas
マロンちゃん(トイプードル)に可愛らしいサンタクロースになって
もらいましたsign01

           モッシュちゃん


     マロンちゃん

お洋服を着せる時には、ワンちゃんが嫌がらないように
食べ物を使います。
体に何か身につけると、それを気にして取ろうとするワンちゃんも
いますが、2頭は平気な様子。
落ち着いてオスワリしてくれたので、写真を撮ることもできましたnote

ワンちゃんに洋服を着せるかどうかは飼い主さんのお好み次第。
寒いのが苦手なワンちゃんは、服を着ることでスムーズに
お散歩できる場合があります。
社会化期に、服を着ることにも慣らしてあげましょう。

先週のクラスで宿題にした"フセ"も披露してくれました!

        モッシュちゃん


        マロンちゃん

子犬は学習スピードが速いので、"オスワリ"や"フセ"などの動作を
毎日練習すると、どんどん覚えていきます。

パピークラスの中だけで終わらず、おうちでも楽しくトレーニングを
続けてくださいannoy
上手にできたら褒めてゴホウビをsign01

ワンちゃんとの絆が深まりますよbleah

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ