2013.04.27更新

仔犬の性格は、100頭いれば100通りあります。
パピークラスに参加しているワンちゃんたちも、
それぞれ違った個性を持っています。

初めて参加したくっきーちゃん(ミックス犬)は、
しっぽをピン!と上げてお部屋を探検していました。

初めて見るものや聞く音にビックリしてしまった場面もありましたが、
好奇心旺盛なクッキーちゃんなら、受け入れていくことが
できそうです

活発だけど、犬がちょっと苦手な あずきちゃん
フードを食べていると、後ろからさくらちゃん(トイプードル)が
あずきちゃんのおしりのニオイを嗅ぎ始めました。
これはワンちゃん同士のあいさつです。

ワンちゃんが近くにいる時に大好きなこと(食べること)をしていると、
苦手な気持ちを克服できましたね

おうちでは活発だけど、初めてのクラスではおとなしかった
さくらちゃん
何度かクラスに参加すると、飼い主さん以外の人から
触ってもらうことが大好きになりました。


前回までは緊張して飼い主さんの足元を離れられなかった
モモちゃん(チワワ)。
今日は、お部屋の中を歩くことができました(^-^)

大きな成長です!!

パピークラスにはさまざまな個性を持った仔犬が集まるので、
どのワンちゃんもそれぞれに良い経験ができるクラスを
目指しています

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.04.27更新

今日でパピークラスを修了する
やまとくん(トイプードル)、ショコラちゃん(トイプードル)、
ルルちゃん(トイプードル)は、診察ごっこをしました。

診察台の上にいるワンちゃんに飼い主さんがごほうびをあげながら、
スタッフがいろいろ抱き方をします。
 




どちらも、採血をする時の姿勢です。
ゴホウビを使って、ワンちゃんを怖がらせたり、
嫌がらせたりしないことが大切です!

診察本番に緊張しすぎることがないように、
楽しい経験をさせながら慣らしてあげましょう
(診察ごっこに関しては2013年3月9日のブログをご覧ください)

得意な「マテ」をみんなの前で披露してくれているルルちゃん
舌をペロリと出して待っているのがかわいいですね(^o^)丿



やまとくんは指示されなくても足元で伏せて、
飼い主さんを見つめる時間が増えました(^^)


元気いっぱいでなかなかじっとしていられなかったショコラちゃん
ですが、飼い主さんの指示できちんとオスワリできるように
なりました(^_^)v

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.04.24更新

『子犬のじゃれ咬みや甘がみがきついので、
             どう関わっていいかわからない』

活発な子犬の飼い主さんから多く寄せられる相談です。

レオンくんは元気いっぱいのミニチュアピンシャー。
オモチャには興味がなく、とにかく手を咬んでくるとのこと。
レッスン中にボールやダンベルなどのオモチャを出しても、
反応はイマイチでした。


オモチャの好みを探り、それにフードを詰めてみると・・・

今度はオモチャが欲しすぎて、飛びついてしまいます。
でも、これはとても集中している証拠!!
楽しく遊ぶことと、遊びのルールを教える絶好の機会です。

ワンちゃんのやる気をひきだし、褒めてしつける
"モチベーショントレーニング" では、
ワンちゃんがやりたいことや欲しい物をみつけることが第一歩です。


飛びついていたレオンくんですが、
オモチャの与え方にルールを決めるとすぐに覚えてくれました。


オスワリしたゴホウビとして貰ったおもちゃを前肢で
上手に押さえながら、中のフードをじっくり食べています


オモチャに集中していたので、
飼い主さんの手を咬む暇もなくなっていましたね

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.04.20更新

今日は、2ヵ月に1度のジュニアクラス開催日でした、
クラスに参加してくれたのは、
クーちゃん(柴犬・6カ月齢)eightくん(トイプードル・5カ月齢)です。

ジュニアクラスでは、トレーニングのレベルアップやジュニア期に
入ったワンちゃんと楽しく暮らすポイントをお伝えしています。

トレーニングは、「ジャンプ」の指示でフラフープを飛ぶことに
挑戦です!
元気いっぱいの2頭は、すぐにクリアできましたね
      
 
「オスワリ」や「マテ」などワンちゃんの動きを止める号令だけでなく、
動くことも教えるとアジリティドッグダンスを楽しめるように
なりますよ。

次は、お散歩中にありがちな光景。
落ちている空き缶に興味を持つクーちゃん


「イケナイ」と言って空き缶に近づけないようにリードを持っていると、
クーちゃんが諦めたのでゴホウビをあげています。


ワンちゃんの良い行動を褒めることは、これからも続けていきましょう。
そうすると、ワンちゃんは人と暮らす上でどう振る舞えば良いか
覚えていきます。

飼い主さんがスタッフの説明をお聞きになっている間は、
ワンちゃんがつまらない思いをしないようにフードを詰めたオモチャを
あげます。

     オモチャに夢中の eightくん

ワンちゃんにとって"楽しいことをしてくれる飼い主さん"になって
絆を深めてください

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.04.20更新


    さくらちゃん(トイプードル)
 

    モモちゃん(チワワ)

 
    ジュニアくん(ミックス犬)

ワンちゃん達が見つめているのは、飼い主さんの目です。
無邪気な仔犬は、きれいな目で人を見つめます

成犬になっても、ずっとこんな目で飼い主さんを見つめてくれるような
関係でいたいですね

ワンちゃんにオスワリやフセを教える時は、
リードで首をつり上げたり、お尻を押さえてさせることもできますが、
それでは信頼関係は生まれません!

クラスでは、ワンちゃんが自然にする行動を褒めて、
良いところを引き出しながら教えていきます。

初めての参加で張り切って引っ張っていた
あずきちゃん(トイプードル)も、良い行動を選んで褒めてあげると、
しっかりこっちを向いてくれました(^-^)



おだやかに見つめ合える関係を作って行きましょう

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.04.16更新

4月の初めにおうちに迎えられたたんぽぽちゃん(ポメラニアン)。
ペットショップでワクチンプログラムを終えられていたので、
すぐにお散歩デビューをされました

元気いっぱいのたんぽぽちゃんは、お外に出るとグイグイと
リードを引いて歩いてしまいます。

飼い主さんもワンちゃんも、楽しくお散歩できるように、
"並んで歩けるようになること"を目標にクラスをスタートしました。

まず、普段通りに歩いてもらいます。

よく見ると、たんぽぽちゃんが先に行きすぎないように、
飼い主さんがリードを引いて持っていらっしゃいます。

リードに頼らなくても並んで歩けるように、
ゴホウビを使いながら歩いてもらいましょう。

一緒に歩くと褒めてもらえるので、
たんぽぽちゃんは飼い主さんをキラキラした目で見ていますね!



上手に飼い主さんの隣を歩けていますね
リードもたるんでいます!

今日の練習の成果を、明日からのお散歩に活かして
ください(^-^)

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.04.13更新

パピークラスに初めて参加したモモちゃん(チワワ)。
おうちではとても活発ということですが、部屋に入っても緊張してじっといました(>_<)

実はモモちゃんのおうちには他にもチワワがいて、いつも一緒に
いるので、1頭で行動するのは今日が初めてなのです!
緊張をほぐすためにオモチャを見せると・・・

黄色いマットへと一歩踏み出すことができました!

仔犬のやる気を引き出す時は食べ物を使うことが多いですが、
オモチャが好きな仔犬にはオモチャを使ってあげましょう
最後は少しリラックスして、カメラ目線で写真が撮れました♪


同じクラスに参加していたやまとくん(トイプードル)は
オモチャをくわえて振り回したり、キューキュー音を鳴らしたりして、
いつも機嫌良く遊んでいます。

今日は、大好きなオモチャを使って、楽しくトレーニングを
してみましょう!
オモチャを投げる前にはオスワリを指示します!


ゴホウビとしてボールを投げると、やまとくんは嬉しそうに
オモチャを追いかけて、


また投げて欲しいのでくわえて戻ってきます。
 
ワンちゃんがオモチャをくわえて戻ってきたら、
フードと交換してあげましょうね(^-^)

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.04.13更新

今日のクラスに参加してくれたひなちゃん・ルルちゃん・ロックくんは
もうすぐお散歩デビューです!

安全で楽しいお散歩ができるように、一緒に歩く練習をしました。

ひなちゃん(トイプードル)

扉が開いても飛びださないように、
オスワリして待たせることも大切です!

ロックくん(イングリッシュコッカースパニエル)

ルルちゃん(トイプードル)は、飼い主さんの足元に敷いた
バスタオルの上で、オスワリやフセをした時にゴホウビをもらっています。



お出かけ先にも、ワンちゃんが落ち着けるタオルやマットを
持って行くと、人もワンちゃんも安心できますね(^-^)

飼い主さんがスタッフとお話ししている間、
リラックスして待つひなちゃん

暖かくなり、お散歩が気持ち良い季節となりました
パピークラスで社会性とマナーを身に付けた3頭は、
お散歩でたくさん楽しい経験ができそうですね!

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.04.08更新

ここあちゃんはポメラニアンとコッカースパニエルのミックス犬。
プライベートレッスンに参加してくれました。
好奇心旺盛でよく動くここあちゃんに、
"指示をしなくても、飼い主さんの足元でオスワリすること"
を教えます!

まずは、飼い主さんにリードをもってもらいます。


飼い主さんより、他のことが気になっているここあちゃん
リードで制限されているので、行きたくても行けません。


そのうち振り返り、


飼い主さんの足下に戻ってきたので、褒めてゴホウビをあげます。


またしばらく黙ってここあちゃんの行動を見ていると、


オスワリできました!
たくさん褒めてあげましょうscissors

褒めてしつけると、ワンちゃんは自分で考えるようになり、
驚くほどの学習能力を発揮します!
そして、褒めてくれる飼い主さんが大好きになります happy01

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.04.06更新

とっても活発で明るいトイプードルのひめちゃん
今日でパピークラスを修了です。
オスワリやフセなど動作を覚えることが得意で、
すぐ出来るようになりましたね♪

 初めてのパピークラスでオスワリをした時のひめちゃん

動くことが好きな一方、耳やアゴを触られることは少し苦手(>_<)
飼い主さんは、ひめちゃんのお手入れをしてあげたくて
触れるように一生懸命練習しましたが、
「練習すればするほどひめちゃんが嫌がってしまう」と
戸惑っておられました。

そこで、やり方を変えてお顔を触るようにして頂くと、
「この一週間はひめちゃんから寄って来てくれるようになりました」
とニッコリ嬉しそうに話して下さりました(^-^)

仔犬が嫌がることを同じ方法で繰り返すと、
ますます嫌がらせることがあります。
うまくいかない時には早めにご相談くださいね

最後の記念撮影はバンダナをつけて「ハイ ポーズ!」

投稿者: 西向日どうぶつ病院

前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ