2013.03.30更新

パピークラスは、「社会化」・「トレーニング」・「ハンドリング」
3つのメニューで構成しています。

今日のパピークラスの目標は
社会化   ・・・クレートに入れるようになろう
トレーニング・・・フセとマテに挑戦しよう
ハンドリング・・・ワンちゃんを落ち着かせる触り方をマスターしよう
                                    です!

まずはクレートに入る練習です。
ロックくんはクレートが少し苦手で、中に入ってもUターンして
すぐに出てきていました。
でも、フードとオモチャを使って練習をすると、自分から中に入って
落ち着けるようになりました(^-^)




次はトレーニング!
今までフードで誘導して「フセ」をしていたひなちゃんは、
声の指示と手の合図だけで「フセ」に挑戦!
何度が練習すると、バッチリ出来るようになりましたね!


やまとくんは今日でパピークラス2回目です。
前回より緊張がほぐれた分、周りが気になってよく動いていました。
少しはしゃぎ過ぎてしまったので、飼い主さんにゆっくり撫でて
もらいます。

ワンちゃんを落ち着かせる撫で方は、多くの飼い主さんが思って
いらっしゃるよりも、ゆ~っくりなんです。

今日のクラスでは、それぞれ新しいことが出来るようになりましたね。
確実にマスターできるように、おうちでも楽しく練習してください

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.03.30更新

飼い主さんとワンちゃんの信頼関係は"抱っこ"でわかります。
パピークラスに初めて参加された日は、飼い主さんの抱き方も
ぎこちなく、ワンちゃんが腕から落ちそうになることも・・・。
でも、パピークラスで抱っこのコツをつかみ、
おうちで練習を重ねると、
ワンちゃんは飼い主さんに抱っこされることが好きになってきます(^^)v


興奮していても抱っこされるとすぐに落ち着けるようになったeightくん(トイプードル)は今日でパピークラス修了です


ひめちゃん
(トイプードル)は苦手だった「縦向きの抱っこ」も
受け入れられるようになりました。

もうひとつ、飼い主さんとワンちゃんの絆の強さがよくわかるのが
「オイデ」です。
パピークラスでは初参加の時から修了するまで、
ワンちゃんのレベルに合わせてオイデの練習をしています。

ドッグランでワンちゃんを呼んだ時、
お散歩中に万が一、リードを離してしまったり
首輪が抜けてしまった時に、
「おいで~」の一声で戻ってきてくれたら安心ですね。


レベルの高い「オイデ」ができるeightくんは5m位離れてチャレンジ!
一目散に走ってきました!!



嬉しそうに跳んで駆け寄ってくるひめちゃん

どんな練習も成功させて褒めて教えることが基本ですが
「オイデ」は特に、ワンちゃんができるレベルを見極めて練習することが大切です。

今日は、飼い主さんとワンちゃんの絆が見えるクラスでした

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.03.23更新

パピークラスを現在受講中の飼い主さんと、
クラスを修了した飼い主さんからのメッセージをご紹介します。

パピークラス受講中のひなちゃんのご家族
かわいいのでつい甘やかしてしまうが、しつけの大事さがわかりました。
指導に基づいてオスワリが出来たり、少しずつ成長しているので楽しみです。


2月16日にパピークラスを修了したキラリちゃんのご家族
楽しくレッスンを受けることができました。
オスワリとフセがうまくでき、嬉しかったです。
しつけを教えて頂いて、犬も私も楽になりました。
同じ犬種なのに、以前飼っていた子と全く性格が違うので最初は戸惑いましたが、活発なのをいかして元気に楽しく過ごしたいと思います。



3月2日にパピークラスを修了したくるみちゃんのご家族
パピークラスでは、最初は何かにつけてゴホウビをあげてばかりで大丈夫かと思いました。
でも、そのうち号令やこちらのしぐさだけで色んなことができるようになり、ゴホウビもクセになりませんでした。
くるみが小さいうちにたくさんのことを教えてもらえて良かったです。
本当にパピークラスはおすすめです。ぜひ子犬がいるみなさん通ってください。
これからもわからない事、困った事があれば相談しますのでよろしくお願いします。



ワンちゃんとの暮らしの中で不安や疑問があればご相談ください
仲良く楽しく暮らせるよう、お手伝いします!

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.03.23更新

今日のクラスには、
トイ・プードルのやまとくん、ショコラちゃん、ひめちゃん、eightくん、
イングリッシュコッカースパニエルのロックくんが参加してくれました。

参加しているワンちゃんが多いと、遊びの時間もにぎやかになります。


真ん中で「遊ぼう!」と誘っているのはショコラちゃん。
右のeightくんはあまり乗り気ではないようです。
左のひめちゃんもそっぽを向いているかな?

と思ったら・・・


ひめちゃん(左)とショコラちゃん(右)が追いかけっこを始めました!

初めて参加したやまとくん(中央)は、
ひめちゃん(左)とeightくん(右)が近くに来て、ちょっとびっくり!


2頭がゆっくりあいさつをしてくれたので、少し慣れることが
できましたね♪

「犬にも個性があることがよくわかりました!」
ひめちゃんの飼い主さんから感想をいただきましたが、
まさにその通りです!
パピークラスに参加して、ご自身のワンちゃんの個性を発見してみて
ください♪


バンダナをつけて「ハイ、チーズ」 (ロックくん)

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.03.16更新

本日2つ目のクラスもトイプードルの仔犬が参加してくれました。
今日は、ワンちゃんのお腹を上に向けて「赤ちゃん抱っこ」の練習を
しました。

eightちゃん                     ひめちゃん
 

初めてされる抱き方にびっくりしてしまうeightちゃん
元気すぎてなかなかじっと出来ないひめちゃん
クラス中にじっくりと練習をしたら
「赤ちゃん抱っこ」を受け入れてくれるようになりましたね(^-^)
(この抱き方を、無理やり押さえつけてするのは厳禁です!!
 写真のように、ワンちゃんが力を抜いてリラックスできることが
 重要です!!)

この抱き方は、お腹まわりのブラッシングや爪切りの時にも
役に立ちますよ。

触れ合いタイムにはスタッフ犬のふわりも入って
それぞれのニオイをじっくりかぎ合っていました。


相手を驚かせない様にゆっくり近づいたり、小さくフセてあげたり、
上手にボディーランゲージを使うことができていました

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.03.16更新

仔犬が遊んでいる姿は、ほほえましいですよね(^-^)
今日のクラスでも、ルルちゃん ひなちゃん ショコラちゃん
3頭が遊ぶ様子を見て、飼い主さん達も笑顔になっておられました。
 




遊びは楽しい時間ですが、飼い主さんから
「興奮しすぎてしまう」「サークルに戻そうとしても嫌がって逃げる」
という相談もお受けします。

仔犬と上手に遊ぶためには、
・飼い主さんの「オイデ」に喜んで反応すること
・休憩をはさむこと    
                                     が大切です!

クラスでは、ワンちゃんが遊んでいる時に飼い主さんに「オイデ」と
呼んでもらい、来たらゴホウビをあげてもらっています。

そして、また遊びに行かせることで、「オイデ」が遊びの終わりに
ならないようにしています。

ワンちゃんが喜んで戻ってきたら抱っこして休憩することで、
興奮しすぎることも防げます。



そして、ワンちゃんが落ち着いたらまた遊ばせてあげましょう。

遊びの終わりにもゴホウビを使って、ワンちゃんがサークルに
入ることを好きになってくれるように工夫してみて下さい。
ちょっとしたポイントを押さえることで、遊びの時間がもっと楽しく
なりますよ

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.03.09更新

柴犬のクーちゃんは今日でパピークラス修了です。
今日のパピークラスでは診察ごっこをしました
診察台の上に乗ること、体を触られること、そして
看護士の制服にも慣れてもらいましょう。

まず、診察台の上に乗せます。

高い所に乗ると慌ててしまうワンちゃんもいますが、
クーちゃんは台の上でもご機嫌です!

では、体温を測るマネをしてみます。

こんなふうにしっぽを持ち上げることなんて、あまりないですよね?
クーちゃんがビックリしないように、飼い主さんが落ち着いて
声をかけ、ゴホウビで気を紛らわせてくれました

次はお耳の診察ごっこです。

お顔を振らないように看護士が抱きしめても、
クーちゃんは落ち着いてオスワリできたので、褒めてあげます。

最後は採血するときの体勢にチャレンジ!
血管を浮かせるために、クーちゃんの後ろ肢を看護士がギュッと
握っています。

これも、声をかけたり、ゴホウビをあげてもらうことで上手にできました!!

今日は、これまでの体を触る練習の成果を見せてくれましたね
でも、ここで練習をやめてしまうと出来ていたことが苦手になってしまうことがあります!

これからもおうちで診察ごっこをすることで、
ワンちゃんにとって病院での診察が「試練」にならないようにしてあげて下さい(^-^)
また、飼い主さんがワンちゃんの緊張をほぐす"ツボ"を知っていることも大切です。
無理やり押さえつけるのではなく、ワンちゃんを励ましながらゴホウビを使って練習しましょう。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.03.09更新

今日のパピークラスには初めて参加する3頭と、
3回目の参加になるトイ・プードルのひなちゃんが集まってくれました。

トイ・プードルのショコラちゃん は最年少。
初めてクラスに来て少しビックリしていたので、
抱っこしてもらいました。
お母さんの手の中だと、他のワンちゃんが近付いてきても
怖くなかったようです 


おなじくトイ・プードルのeight(エイト)ちゃん
イングリッシュコッカースパニエルのロックちゃん
「はじめまして」とご挨拶。


そして、先輩のひなちゃんとも顔合わせをしました。


パピークラスでは、ワンちゃんの月齢・性格・相性を見ながら、
仔犬同士で遊ばせる時間を作っています。

周りの環境を受け入れやすい「社会化期」と呼ばれる仔犬の
時期に、犬同士のあいさつや遊び方を身につけておくと、
将来お散歩で会うワンちゃんとも仲良くできるようになります(^-^)

来週のパピークラスではどんな出会いができるかな??

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.03.02更新

活発な仔犬は遊び上手で動くことが大好きな半面、
じっとしないといけない抱っこは苦手なことが多いです。
「捕まえようと追いかけると、ますます逃げて抱っこできない!」
という経験はありませんか?

抱っこする時は、近くまで引き寄せて、


ゆっくり抱き上げましょう。


ゴホウビのフードをあげる位置とタイミングがポイントです!
ワンちゃんを抱き上げやすい位置に来てくれると、
落ち着いて抱っこすることができます☆
ワンちゃんが喜んで寄って来るように工夫しましょう(^-^)

抱っこしたら、落ち着くようにスキンシップ


今日は誕生日の近いトイ・プードルのひめちゃんとひなちゃんの
2頭で和やかなクラスとなりました

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.03.02更新

今日はとまとちゃんとメイちゃんがパピークラスを修了しました。

以前クラスで、飼い主さんと並んで歩く練習をしたので、
今日は、お散歩に近い状況で実践編をやってみました!
他の人や犬が近くにいても並んで歩くことができるかな??

まずはとまとちゃん(右)です。最初は相手のワンちゃんの
ことが気になっていたのでフードを使って気を引きます。


飼い主さんがとまとちゃんに明るく話しかけると、
顔を見ながら歩いていますね

とまとちゃんの飼い主さんは、声かけでワンちゃんの気持ちを
つかむことがとても上手です!

メイちゃんはどうでしょうか?

ゴホウビを使いながら、並んで歩くことができています。
メイちゃんは、歩くペースを少し早くすると、
周りに気を取られずに飼い主さんと楽しく歩くことが
できましたね(^-^)v

お散歩でも、他の人や犬に喜んで飛びついて行くのではなく、
お行儀よくふるまってみんなから好かれるようになって下さい

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ