2013.02.23更新

今月のジュニアクラスには、
柴犬の虎太郎くん、チワワのレモンちゃんとココちゃんが
来てくれました(^-^)

号令にすぐ反応して、かっこよくオスワリする虎太郎くん。

『ゴロン』や『マテ』もできました!

飼い主さんとの触れ合うことが好きなレモンちゃん。

ワンちゃんと一緒にリラックスする時間は幸せですね

スタッフが飼い主さんとお話している間、コングに集中する
ココちゃん。


ワンちゃんにも"お仕事"をあげると、イタズラや困った行動が
減ります!

3頭とも、パピークラスの時よりもトレーニングが
レベルアップしていたり、
飼い主さんともっと仲良くなっている様子を見られて
嬉しかったです

これからも、クラスで練習したことを続けてくださいね。

ジュニアクラスは、パピークラスまたはプライベートレッスンに
参加したことがあるワンちゃんを対象に2カ月に1度開催しています。
ご興味のある方はお問い合わせください(^-^)

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.02.23更新

そらくんはパピークラス修了の日になりました。
とっても活発なワンちゃんですが、スタッフが飼い主さんと
お話していると足元で座ってくれるようになりました!


オスワリしてほしい場所を指示すると、そこで座ることもできました!

とっても賢いですね(^-^)

遊び好きで前肢を器用に使います。

オモチャが欲しくて飛びついてきたりしないよう、
遊びにルールを作りましょう。

他のワンちゃんにも積極的です!
ふわり(病院の犬・右)に正面から飛び乗り、うなられることも
ありましたが、"待つ"というマナーも学んでくれました。


サークルから出る時の「マテ」は完璧です!

飼い主さんが妥協せず、根気よくしつけをして下さると仔犬は
驚くほどの学習能力を発揮します。
これからも、ルールある暮らしで仲良くしてくださいね。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.02.16更新

今日からパピークラスに参加するひなちゃんです。

元気いっぱいのとまとちゃんとメイちゃんにビックリしていましたが、
最後は落ち着いて挨拶することができました。




今日はパピークラスに参加されている飼い主さんの声を紹介します

まずは、赤いバンダナがよく似合っているメイちゃん

「飼い主も未経験のことばかりで、クラスに参加していろいろと
 勉強になりました。けっこうおてんばなワンちゃんなので、
 ちゃんと しつけられるか少し不安ではありますが、
 楽しく子育てするつもりで頑張りたいです。」 
と飼い主さん。
メイちゃんの明るい性格を大切にしながら、しつけを続けていきましょう

飼い主さんを見てオスワリするとまとちゃん

1回目のクラス参加後、
「犬を集中させたり、目を合わせたり、ゴホウビのあげ方が印象に
 残っている」
 と答えてくださった飼い主さん。
とまとちゃんの集中力を生かして、いろいろなトリックを教えていけそうですね。

今後も、飼い主さんとワンちゃんが楽しめるクラスを開催していきます(^-^)

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.02.09更新

初めて参加のブン太くんはビーグル系ミックス犬です。
顔立ちがはっきりしていて可愛いですね(^^)



きちんとオスワリして
何がはじまるのかワクワクしながら待っていますね。

では、「おいで」の練習をしてみましょう。
人懐っこいので「おいで」と呼べばすぐに駆け寄ってきました。

ここで慌てて捕まえるとだんだん近寄らなくなってしまうことがあります。
もう一歩近づけてゴホウビを食べさせながらゆっくり触るようにすると
戻ってくるのが大好きなワンちゃんになりますよ。



いつでも嬉しそうに戻ってきてくれるワンちゃんになってほしいので
みなさんも是非「おいで」の練習をして下さい。
詳しくは2012年6月9日のブログをご覧下さい。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.02.09更新

2月9日 2つ目のクラスに参加したのは、
3か月半齢のラブラドールレトリバー2頭です。

くるみちゃんは車で1時間かけて来て下さいました。

元気いっぱいです!

小型犬と違って、成長すると抱っこされることがほとんどなくなる大型犬。
仔犬の時からいろいろな抱き方を受け入れるように、
そして、どこでも触れるように練習することは大切です。

ハッピーちゃんは安心して飼い主さんに身を任せていますね。


そして、オスワリやフセを褒めて教え、楽しくしつけて
信頼関係も築いていきましょう




お互いに興味津々です。

「ひさしぶりだね!」と言っているのでしょうか?
2か月ぶりの再会です。 2頭は、なんと!!姉妹でした!!

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.02.09更新

もうすぐお散歩に出られるようになる
 メイちゃん、キラリちゃん、とまとちゃん。
今日は段差や人工芝、トンネルなどの障害物を通る練習をしました。



初めはトンネルを通ることをためらっていたキラリちゃんですが、
飼い主さんの誘導で通ることができました。


一度通れたら、次は自分からくぐっています!


パピークラスでは、いろいろな障害物をクリアすることで
「ちょっと怖いな・・・でもやってみよう!」というチャレンジ精神を
育てることを目標にしています。

不安な気持ちを克服することで、ワンちゃんは自信をつけていくことができますよ。

でも、チャレンジ精神旺盛で自分勝手に動いてばかりでは
危ないこともあります!
飼い主さんの指示もしっかり聞けるようになりましょう (^-^)

「こっちこっち」の号令でフラフープの中に入り、オスワリする
とまとちゃん




上手にできて、たくさん褒めてもらえました

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.02.02更新

初めてパピークラスに参加したトイプードルのティンクちゃんです。

少し怖がりさんなので、お散歩デビューまでに
じっくりと社会化をしていきましょう!

今日はワンちゃんの「所有欲」についてのお話をしました。
ワンちゃんが食べ物や遊びに夢中になっている時に
人が手を出すと、「取られたくない!」と、
うなったり咬んだりしてしまうことがあります。

仔犬の時に、人の手は「物を取っていくもの」ではなく
「良いことをしてくれるもの」という経験をたくさんさせてあげましょう。

フードを詰めたオモチャで遊んでいる時に、さらにフードをあげたり、


遊んでいるオモチャに足してあげることをしてみましょう。

オモチャを片づける時は「ちょうだい」と声をかけてから
フードと交換してくださいね

今日でパピークラスを修了したココちゃん

飼い主さんから、
「出来たことを褒めてしつけていくことを教えていただけて
 良かったです。ココが楽しそうにしていたので、こちらも嬉しく
 なってきました。」と感想をいただきました。

これからも、ココちゃんと一緒に楽しい時間をたくさん過ごしてください(^-^)

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ