2013.01.28更新



初めてだけど元気いっぱい走りまわるキラリちゃんに
早速コッチコッチで人口芝に挑戦してもらいました。
苦手なワンちゃんが多い人口芝ですが、
すんなりクリアできましたね(^-^)
 

飼い主さんの誘導でオスワリの練習もはじめました。
ずっとしっぽを振って楽しそうです。


スタッフ犬のふわりちゃん(ビションフリーゼの成犬)とは
ちょっとドキドキしながらも挨拶できましたね (^_^)v


今後はグループレッスンでお友達を増やしていきましょう。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.01.26更新

今日からパピークラスに参加した、
  とまとちゃん(左) と メイちゃん(右)です。

姉妹の2頭はお顔がよく似ていますね
どちらも人なつっこく元気な、プードルとマルチーズとのミックスです。

今日はトレーニングのお話です。
仔犬をおうちに迎えると「オスワリ」「フセ」「マテ」「オイデ」など、
いろんな動作を教えたくなるものです
でも、好奇心が旺盛な仔犬をトレーニングに集中させるのは大変(>_<)
まずは、ワンちゃんが飼い主さんに集中する練習から始めましょう

メイちゃんはそらくんのことが気になっていましたが・・・


飼い主さんの方を向いた瞬間に褒めてもらえました!


とまとちゃんはオスワリした時に褒めてもらっています。


そらくんも、飼い主さんの足下でじっとオスワリ。


これだけ集中してくれたら、次はフセやオイデの練習も
上手にできますよ
ワンちゃんは、自分がした行動を褒められると、
褒めてくれた人のことが好きになります。

ワンちゃんにとって魅力的な飼い主さんになってくださいね

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.01.19更新

今回のジュニアクラス参加者

シーズーのゲンくん



トイプードルのふうたくん


トイプードルのルークくん


少し怖がりのゲンくんも、
元気いっぱいではしゃぎ過ぎてしまうふうたくんも、
飼い主さんと一緒に歩く練習をすると、楽しそうに並んで歩くことが
できました!

ルークくんはオスワリ・フセ・タテを組み合わせたトレーニングに挑戦。
たくさん褒めてもらって嬉しそうでした (^-^)

パピークラスでやっていた「オスワリ」を続けることはもちろん大切
ですが、同じことばかりだとワンちゃんが飽きてしまいます。

新しいことを教えたり、
    場所を変えてやったり、
       号令を組み合わせてみたり・・・
遊び感覚でトレーニングのレベルアップができるといいですね!

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.01.19更新

今日のパピークラス参加者は3頭のチワワです。


初めて参加するそらちゃん

先輩ワンちゃんのココちゃんと楽しそうに遊べました(^_^)v
ココちゃん(左)がじっと待ってくれたので、
そらちゃんから挨拶しに近付けましたね。


次はココちゃんがそらちゃんのにおいをかぎます。


挨拶が終わって、追いかけっこ遊びが始まりました!


箱の陰に隠れて相手の様子をうかがったり、急に飛び出して
走り回ったり、楽しそうに遊んでいました

ちょっと恥ずかしがり屋のレモンちゃんは、抱っこされてフードを
食べながらココちゃんに、においを嗅いでもらいます。


パピークラスではそれぞれの性格をみながら、ワンちゃん同士が
楽しく触れあえる時間を設けています (^-^)

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.01.12更新

今日のクラス参加者は柴犬のクーちゃんと虎太郎ちゃんです。

柴犬は体を触られることに敏感な子が多いです。
小型犬のように抱っこされることが少ないからでしょうか?

ワンちゃんとのスキンシップやお手入れは生涯していきたい
ですよね。
ですから、体を触られることが好きになるように育てていきましょう♪


フードを食べさせながら、肉球の間を触っています。

今日で修了の虎太郎ちゃん(柴犬)
抱っこされると落ち着く虎太郎ちゃん。
  目元や爪を触っても嫌がらないのは、
    飼い主さんが優しく接してあげているからですね
 

成犬になるとお手入れを嫌がるようになるワンちゃんもいますが、
この調子なら虎太郎ちゃんは受け入れてくれそうですね。
仔犬の時から、ゆっくり優しく触ることを続けていきましょう。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.01.12更新

社会化期に、楽しい経験をすることで
ワンちゃんにとっての「幸せ」が増えていきます。

子供さんと触れ合う機会が少ないココちゃんは、
別の飼い主さんの女の子からフードをもらっています。


レモンちゃんは家族以外の人に膝の上で、
 ゆっくり撫でてもらってご機嫌ですね。


先週は人工芝に戸惑っていたココちゃん。
 今日は自分から乗ることができました!

周りの物を受け入れる気持ちがどんどん広がっていますね。

レモンちゃんはバンダナをつける練習です。




慌てて被せようとすると嫌がってしまうので、ゴホウビを使いながら
レモンちゃんから顔を入れてくれるようにします。

パピークラスでは、ワンちゃんが新しいことを体験したり、
挑戦する機会を作っています (^-^)

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.01.05更新

お散歩に行くようになるとアスファルトや芝生、土、マンホール・・・
いろいろな所を歩かなければなりません。
まだお外に出られないパピークラス参加中のワンちゃんの足の裏に
色々な刺激を与えて慣らすために様々な物の上を歩く練習をしています。

参加2回目のレモンちゃん(チワワ)。
飼い主さんの「コッチコッチ」について来れるかな?

ツルツルしたレジャーシート

     
「コッチコッチ」で誘導して


上手にのれたのでごほうびをあげます。

ぼこぼこした網の上も・・・

         
リードでひっぱらずに上手に誘導できてますね(^^)
※「コッチコッチ」のやり方は2012年9月22日のブログで紹介して
  います。

今日から参加のココちゃん(チワワ)も挑戦




人工芝はちょっとチクチクしそうだけど・・・
頑張れ~(^O^)/

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2013.01.05更新

今日からパピークラスに参加のクーちゃんです


クラスでは、初めて見るものが「怖い物ではない」と
納得行くまで確認してから近付いていたクーちゃん。
柴犬らしい慎重さを持っています!

今日は事前に「掃除機が苦手」と聞いていたので、
慣らし方の説明です。
2012年12月15日のブログ(「何が隠れているのかな?」)では
掃除機の形に慣らす方法を紹介していますが、
今回は「動き」に慣らしていきます。

まずは、クーちゃんのペースで掃除機の形を確認させてあげます。


次に、クーちゃんを掃除機から遠ざけてフードを食べさせている間に、
ヘッド部分だけを動かしてみます。


今度は、クーちゃんをおどかさないように少しずつ近づけて、
本体部分も動かしてみます。

ちょっとびっくりしているかな?

苦手な部分が見つかったら、ワンちゃんが好きな事をしながら
気を紛らわせて慣らしましょう(^-^)

苦手な物に慣らすことは、クラスだけでは克服できません!
実際に使うおうちの中で、お掃除に使う時とは別の機会に
練習してくださいね

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ