2019.05.11更新

はじめて参加のモカちゃん(シーズー×トイプードル)190511-1

2回目のゆづちゃん(トイプードル)です。190511-2

モカちゃんは掃除機を怖がっているとお聞きしていましたので慣らし方を説明しました。形、動き、音それぞれに対してフードを使いながら段階を踏んで慣らしてあげましょう。実際に掃除する時にはワンちゃんはサークルに入れて、フード入りのオモチャで遊ばせておくことをオススメします。この時期オモチャはとても役立ちます。190511-4 

どんなオモチャをどのように使うか・・・パピークラスでは材質、形、大きさ、固さなどの違いにより、独りで遊ぶタイプと人と、一緒に遊ぶタイプに分けて使い方をお伝えしています。ワンちゃんに適したオモチャは発育にとても大切です。ワンちゃんも楽しみながらルールを覚えていくことができますよ。190511-4 

モカちゃんゆづちゃんは人が大好きなので「オイデ」が出来ているのですが、確実にするためのコツをお伝えしました。オイデからスムーズな抱っこもできるようにもなりましょう。無理矢理捕まえているとせっかくオイデができていたのに出来なくなってしまうこともあります!!
今日はサークルの出入りやオスワリやフセの教え方、マットでの落ち着かせ方の実技をしました。明るく元気なゆづちゃんモカちゃんはフリータイムでご挨拶したり追いかけっこしたりしました。また会えるといいですね。190511-5

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2019.05.11更新

さくらちゃんはこんなに可愛い柴犬ちゃん190511-1-6

でもお耳を触ろうとすると・・・190511-1-7

こんなふうになってしまいます。 

いろいろな犬種の中でも、柴犬は特に顔や耳を触ることが嫌な子が多く、大人になるにつれその傾向は強くなります。子犬のうちに克服していきましょう!
触る時には2人で協力して、食べ物を貰いながらにしましょう。子犬のうちならこの方法で随分触れるようになります。無理強いしないで短時間から始めましょう。

ご主人お一人でも落ち着いて抱っこできるようになりました。190511-1-8

甘咬みが酷いことがお悩みで、お口も触れるようになりたいとのリクエストでしたので、顔や口を触る実技もしました。
食欲旺盛で、人が無理強いしなければ好奇心と食欲でさくらちゃんの方から寄って来るので、口の中も充分触ることが出来ました。190511-1-9

咬むからとマズルコントロールを繰り返していると、マズルを押さえる人間よりも素早くワンちゃんが咬むことを学ぶようになり、かえって触ることが難しくなってしまいます。

仲良くしながら段階を踏んでゆっくり教えて行って下さいね。

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2019.05.11更新

さくらちゃんは3か月半の柴犬です。プライベートレッスンに参加してくださいました!
待合室を納得いくまでたくさん動きながら探索。190511-1-1 

さくらちゃんは自由が好きらしく、抱こうとすると俊敏に逃げてしまいます。190511-1-2 

こんな時は追いつめて抱こうとせずに、ワンちゃんの方から近づいて来たら“抱き上げず”に床で触る練習からはじめます。190511-1-3

ボールが大好きなさくらちゃん、ボールを見ると目が輝きました!190511-1-4

でも、大好きなボールで遊んでいる時に飼い主さんが近づくと、取られたくなくてまたまた逃げるような感じ・・・190511-1-5 

『ボール遊びは独りでするよりも、人とした方が楽しい!!』と体験させてあげましょう。
今日は咥えたオモチャを返してくれるように、そして遊びを再開する時のタイミングやルールをお教えしました。

食べ物やオモチャなど好きな物はしつけのモチベーションになりますが、使い方を間違えると執着のあまりトラブルのもとになることもあります。飼い主さんと仲良くしながら良い関係を築いていきましょう。

レッスン後半のブログに続きます

 

 

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2019.05.01更新

「オイデ」と呼ぶと寄ってきますか?
クラスではオイデと呼ばれた時の反応や表情を見ています。190501-1 

ニコちゃん(トイプードル)は呼ばれると飼い主さんの予想通り直ぐに走ってやってきました。とても嬉しそうです\(^o^)/
しかし、こんなに喜んで来るのに、来ても直ぐにどこかへ行ってしまうそうです。 

実はオイデが上手に出来ていない場合は多いです。
ニコちゃんには食べ物での誘導で飼い主さんの膝の近くに長くいられるように練習してもらいました。190501-2 

そしてオイデの後に得意のオスワリを組み合わせることで、「呼ばれると飛んできて飼い主さんの前に座る」ということができました。190501-3

今日はオイデと呼び寄せた後に抱っこすることも出来ましたね。190501-5

幼い時に基本動作と指示語(言葉と手の合図)つまり オスワリ オイデ フセ マテを丁寧に正確に教えておくとお互い暮らしやすくなります。
子犬の時期の方が教えやすいことも多いのです。
ニコちゃんは吠えてしまうという悩みを抱えておられましたが、吠えてから叱ったり、吠えることを封じるのではなく、ニコちゃんの良いところを見逃さずに褒めること、
吠える前に指示を出すこと、良いところを伸ばしていく方法とタイミングについて体験していただきました。
お互いに意思疎通が出来てくると、『家族』という感覚が芽生え楽しくなりますよ(^-^)

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2019.04.27更新

2階のクラスは白いトイプードルのゆづちゃん190427-1
3か月齢になり、ようやく体重が900gを超えた小さなワンちゃんです。

初めてのパピールームにビクビクする子もいますが、直ぐにクレートから出て来て、社会化のために床に置いてある物にも興味津々190427-2 

オモチャも追いかけて、ご自宅のリビングにいるみたいにリラックスモードのゆづちゃん190427-3
やる気も満々でオスワリもできるようになりました!!

この時、1階の待合室ではゴールデンレトリバーのファムくんのレッスンです。190427-4

同じ1月生まれですが、既に体重は11kg。なので今日はクラスを分けました。大型犬でも子犬ですからオモチャは大好きオモチャが小さく見えますね!!


大型犬のトレーニングは特に重要です。大きくなってもとびつくクセがあると、人が押し倒されてしまいます。
「これをしてはダメ!!」と叱って教えるより、してほしい行動を褒めながら教えましょう。ファムくんは素直なイイ子なのでオスワリやフセも、どんどんできるようになりましたね。190427-5

スタッフ犬のぺあらにも会って、たくさんの体験ができました
この時期はビックリするくらい色々なことを覚えることができます。お家でも練習してみてくださいね。
上手にルールを覚えてくれるとワンちゃんがますます可愛くなることでしょう。

 

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2019.04.20更新

今日は4頭の兄弟姉妹が揃って参加して下さいました。190420-1          

左から、こむぎちゃん おとくん 太陽くん つくしちゃん
          

クラスが始まる前にお互いを見つけると、クレートの中で「遊びたいよー」とキューキュー鼻をならしたり、扉をカリカリして、一生懸命アピールしていましたが、鳴いている時にはクレートやサークルから出さないというルールを徹底しておきましょう!! 静かになった瞬間を逃さずに扉を開けます。飛び出してしまうと事故につながりますので、扉の前で一旦停止が出来るように練習しておきましょう。

今日はお散歩に出た時のご自身のワンちゃんの動きを知るために、待合室を飼い主さんと一緒に歩いてもらいました。190420-2

金網の上を通る練習をしている太陽くんどんな地面でも歩けるように慣らしておきましょうね。

少し暗い部屋へ入るのにためらっているつくしちゃん190420-3

ワンちゃんが止まってしまった場合は無理に引っ張らずに少し待ってあげましょう。


空き缶を使って拾い食い防止の練習もしました。
おとくんは3回くらい練習すると缶に近付かなくなりました。190420-4 

初めてのクラスの時から練習しているマットも応用すると暮らしの中で役立つ場面がたくさんあります。180420-5 

最後に、ワンちゃんが顔や口を喜んで触らせてくれるようになる方法もお伝えしました。永久歯に生え換わったころには歯磨きができるように、ゆっくり丁寧に慣らしてあげましょう。
これからも兄弟姉妹仲良く会える機会があるといいですね(^-^)

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2019.04.13更新

可愛い写真が撮れたのでもう少し紹介します\(^o^)/
今日修了のちくわくん190413-1-1
初回ではオスワリできるかなぁという不安もありましたが、今日はじっくり座ることが出来るようになり、マテも出来ました!

おとくんつくしちゃんこむぎちゃんは兄弟で一緒にいたずらもするけれど190413-1-3

おしゃれしてオスワリしたり190413-1-2 

フセの練習もしました。190413-1-4 

おとくんはビニールのプチプチ、つくしちゃんはタイル、こむぎちゃんは人工芝という異質な物の上に座ったり、フセたりするという過酷な課題もクリアしてくれました
お散歩に出ると、溝蓋やツルツルの床の上、草むらを歩く場合もあるでしょう。
その時、自信を持って進んで行けるように準備して行きましょう(^^)/190413-1-5 

最後にそろそろお散歩に出るちくわくんは、待合室で一緒に歩く練習もしました。
もっとたくさんお友達が増えるといいですね

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2019.04.13更新

今日も元気いっぱいのトープードルちゃん達が大集合です(*^_^*)
4頭ですが前回とは少しメンバーが変わっています。190413-1
おとくん つくしちゃん こむぎちゃん ちくわくん

みんなお腹を出しての抱っこにも慣れていて、落ち着いて記念撮影ができました!

今日はワンコだけでの記念撮影にも挑戦!
一つのマットに集合したり190413-2

個別のマットにそれぞれオスワリしたり190413-3

みんなで仲良く移動190413-4

オモチャ体験もあり楽しいクラスでした。190413-5
パピークラスは子犬の幼稚園に例えられることもあります。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2019.04.06更新

ミニチュアダックスのレモンちゃん190406-1
初めてのパピールームにルンルンです。 

首輪を付けることを嫌がったので、食べさせながらの方法をお伝えし、ご家族で協力して付けて下さいました。190406-2

さて、一頭でルンルンだったレモンちゃんは、先輩犬のトイプードルの仁虎ちゃんに正面から近づかれ少し後ずさり・・・。まずはお顔を合わせる挨拶を体験しました。190406-3

今度は後ろからおとちゃん(トイプードル)がやって来て、お尻の匂いを嗅いでもらう挨拶も無事終わり、190406-4

3頭仲良しになれたようです。190406-5
ワンちゃんをおうちに迎えられたら、早めに子犬に会って犬同士の挨拶ができるようになっておくと、お散歩デビューが楽しみになりますね

今日は生活音に馴らす、サークル・クレート・箱に入る、オモチャ体験、抱っこの方法、お耳や顔を触ったり、足の裏を拭く練習をグループでやりました。オスワリ、フセはそれぞれ個別にレベルアップしました。サークルの中で上手にトイレが出来たワンちゃんもいましたね!!

また来週、楽しく遊んだり練習したりしましょうね\(^o^)/

投稿者: 西向日どうぶつ病院

2019.03.30更新

今日は頭数が多いので2部目も開催です。
3頭の茶色のワンちゃん達が参加してくれました。190330-1-1

左から 仁虎くん ちくわくん 小波ちゃん 

最近みんなトイプードルでしたが、今日初めて参加は柴犬の小波ちゃんです。
小波ちゃんはお部屋に入ると直ぐに動き始めることができましたが、柴犬らしい慎重な様子も見られました。

190330-1-2

飼い主さん姉妹二人に小波ちゃんがトンネルをくぐれるよう手助けをして貰いました。トンネルの向こう側から呼ばれると、行きたい気持ちはあるのですが怖い気持ちもあって後ろ足が残ってしまうのでした。

190330-1-3それでも粘って何とかクリア(^_^)v  その後はスムーズに入ることが出来ました。


社会化はどの犬種であれ必要ですが、特に和犬は社会化期が短い子が多いので、早めに苦手を克服させてあげましょう。
掃除機にもチャレンジです。190330-1-4

その後は犬との挨拶もして

190330-1-5小波ちゃんちくわくん 

身体を触る練習やオスワリ・フセなども、それぞれのワンちゃんにスタッフが一人ずつ付いてレベルアップできましたね。

次回、お家での練習成果を見せて下さいね。

投稿者: 西向日どうぶつ病院

前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ