2019.05.25更新

今日は初参加の2頭のクラスでした。190525-1-1お互いに興味津々

ゆずちゃん(マルチーズ×トイプードル)190525-1-2
人が大好きで駆け寄ってきます。でも、嬉しすぎて飛びついた時は相手にならないでおきましょう。飛びつき癖は幼いうちに治しておく方がいいですね。

ゆずちゃんが自分からオスワリするまで待って、座ったタイミングで褒めてゴホウビをあげたり、触ったりしましょう。

もう1頭はビーグルの諭吉くん190525-1-3
とても元気なワンちゃんです。部屋の中を楽しそうに動き回ります。
おうちでもサークルから出すと走り回って人に飛びついたり、興奮して甘噛みしてしまうことがお悩みでした。

仔犬をサークルから出す時には、まず準備をしてからにしましょう。
床に物が落ちていないですか?遊ぶためのオモチャは用意してありますか?
いろいろな物慣らしを兼ねて、箱で作ったトンネルを通る練習をしたり、オスワリを教えたりetc・・・諭吉くんが飽きないように楽しく遊ぶと甘噛みされることも少なくなりますよ。

動きたがるワンちゃんはじっと抱っこされることが苦手です。今日はゆっくり触る練習、お手入れを嫌がらせない方法もお伝えしました。それぞれの性格に合った方法をお伝えしていきます。
190525-4

飛びつきや興奮のしすぎなど、困ったことを叱ってやめさせるのではなく、飼い主さんが関わるタイミングや方法に気をつけていただくと仔犬の行動は驚くほど変化していきます!

190525-1-5

元気でお利口なワンちゃんに育ってくれることでしょう

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ