2013.04.20更新

今日は、2ヵ月に1度のジュニアクラス開催日でした、
クラスに参加してくれたのは、
クーちゃん(柴犬・6カ月齢)eightくん(トイプードル・5カ月齢)です。

ジュニアクラスでは、トレーニングのレベルアップやジュニア期に
入ったワンちゃんと楽しく暮らすポイントをお伝えしています。

トレーニングは、「ジャンプ」の指示でフラフープを飛ぶことに
挑戦です!
元気いっぱいの2頭は、すぐにクリアできましたね
      
 
「オスワリ」や「マテ」などワンちゃんの動きを止める号令だけでなく、
動くことも教えるとアジリティドッグダンスを楽しめるように
なりますよ。

次は、お散歩中にありがちな光景。
落ちている空き缶に興味を持つクーちゃん


「イケナイ」と言って空き缶に近づけないようにリードを持っていると、
クーちゃんが諦めたのでゴホウビをあげています。


ワンちゃんの良い行動を褒めることは、これからも続けていきましょう。
そうすると、ワンちゃんは人と暮らす上でどう振る舞えば良いか
覚えていきます。

飼い主さんがスタッフの説明をお聞きになっている間は、
ワンちゃんがつまらない思いをしないようにフードを詰めたオモチャを
あげます。

     オモチャに夢中の eightくん

ワンちゃんにとって"楽しいことをしてくれる飼い主さん"になって
絆を深めてください

投稿者: 西向日どうぶつ病院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:075-921-0602 お問い合わせ